2016年05月25日

1/100 サイコガンダム Ver.SHS2016 完成

こんばんは。ぶちゃです。

静岡ホビーショーも終わり、落ち着くことなく模型魂を高めております。。。

今日は、記録として残しておこうと思う、静岡ホビーショーで展示しましたサイコガンダムの写真をUPしておきます。

サイコは・・・静岡ホビーショーに向けて作成した作品ですが、間に合わせるための完成状態。
作品としては完成しましたが、まだ目指したいものがありますので、この静岡用サイコとは別に自分が納得いくサイコに再度改修しようと思います。

あとですね、モデラーズギャラリーにも久々にUPしましたので、よろしければ見てください~!


最後は、べアイアンさんの友情出演?!です。。
写真は少々暗めでしたかね~。

サイコ、あまり途中過程をブログでアップできずにすみません、、、

特に、改修前との比較写真すらないので・・・無理やりですが作ってみました!

改修前は、こんな写真しか残っておらず、、改修前にしっかりと撮っておくべきですね!
比較のためにまたメガサイズガンダムを買うのは、ちょっと嫌だぞぅ。
どなたか、不要なメガガン持っている方がいましたら、、譲ってください~。(少々本気)

それと、今回のサイコは、ツヤにしようかマットにしようか迷いました。
結果半艶なのですが、、間を取った訳ではありません。
結果艶にしたかったのですが、表面処理の甘い部分が数ヵ所あったので、正直妥協して半艶としました(涙)

ただ、今回半艶で使用した塗料ですが、はじめて使うものだったので、半分試しで使ってみたかったというのもありました。
こちらの塗料を使用。
GSRの塗料。右の瓶の70%のツヤを使いました。
これ・・・すごく優秀ですねぇ。
今まで使ったアクリル系のクリアと比べ、とても使いやすかったです。
こちらはアクリルラッカーなわけですが、とても食いつきがいいです。

ただ、多少コンプレッサのエア圧が強いものでないと、厳しいかもです。
その場合は専用の薄め液があるので、希釈すれば、何とかなるかとは思います。


そんなサイコ君ですが、
再度改修に入ろうと思います。
ガラッと変わることはないですが、何かのコンペ用に改修を進めますので、最低全塗装は行うものとして、改修も満足行くまで進めてまいります。
完成はいつになるやら。


さて、次回のUPですが、模型友達のキックさんからシイタケについて質問がきましたので、シイタケについてUPしたいと思います。

・・・が!あくまでもワタクシの勝手な作り方ですので、、よろしくです。


  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:13Comments(0)1/100 サイコガンダム

2016年05月19日

静岡ホビーショー(第二回目)

こんばんは。ぶちゃです。

二回目のUPとなります今日は、ミツドモエ&FirstAge卓での、共通テーマ作品以外の展示紹介を致します。

で、、すみません、と先に言ってしまいますが・・・ホビーショー1日目と2日目で作品の入れ替えがあり、、2日目の作品を写真に収め忘れました><

二日目から参加された方々、、ホント申し訳ないです。。

では、ずら~~っと、写真を貼り付けてまいります。








以上となります。

だいぶ作品の抜けがありますが、、勘弁してください~><ノ


あとですね、今回は自ブース展示以外にも、色々と楽しんでまいりました。

模型サークル「わさんぼん」のアニエスさんのお誘いで、くまモンを作り、展示させていただきました!



熊本県の震災復興を願い、皆さんで作成したくまモンです。(第二会場:PlotProt さま卓にて)

ワタクシぶちゃのくまモンは・・・・なんと最前列のセンターを頂きました><ノ
恐縮です。。

誰にも負けないツヤっツヤを目指そう!と思って、塗装しましたが・・・?!
ツヤは、、私だけでした^^;

撮影ブースだとテカリ具合が分かりますかね。

さて・・・ちらっと出てきたべアイアンさんですが、今年も持ち歩きました。
もう殿堂入りさせて、御役御免とさせたはずなのに・・・やっぱり持ち歩いちゃうんですね。

お次に・・・

奇跡のコラボ写真?!

わさんぼんのおくまるさんのボルボトスとツーショット。
なんとも冴えない二人であるww
いつかおくまるさんのジャスタウェッガイとも並べたいな~なんて思ったり。

今年も怒涛の如く過ぎ去りました。とても楽しい夢の時間でした。
また来年に向けて、ホビーショー作品を作り上げたいと思っています。

あと、完成したサイコを、ブログ紹介を怠っていましたので、次回、写真をUPしたいと思います^^

ではでは。
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 18:33Comments(2)展示会・コンペ

2016年05月16日

静岡ホビーショー 無事終了!

こんばんは。ぶちゃです。

5月14日~15日、毎年恒例の静岡ホビーショー 合同展示会が開催されました。
先に告知しておりましたが、オオゴシ*トモエ先生の受講生で結成しましたサークル「ミツドモエ」と「FirstAge」様にてこの度参加して参りました。

連日天候に恵まれ、非常に暑い!熱い!2日間でした。

もうすでに、多くの方々がツイッターやブログ等で情報開示されているので、私のブログでは自ブースについてまとめていこうと思います。

それと・・・
お越し頂いた皆様、ホント有難うございます!
今まで仲良くして頂けたモデラー様、相変わらずと・・・笑わせてくれる方々、毎年お声掛けて頂ける方や、模型以外の世界で顔馴染の方・・・などなど、今年も多くの方と交流できました。

これからも頑張って良い作品を作り上げていこうと思いますので、今後とも応援よろしくお願いします!



と、、言う事で、当ブースの作品を写真に並べてご紹介いたします。


・・・・で、、ちょっと今日はお疲れモードなので、、共通テーマで作成いたしました「黒縛り作品」を紹介します。

残りは、、また明日以降、、UPします><ノ






では、また明日以降となりますが、共通テーマ作品以外をUPいたしますので、お楽しみに☆

  


Posted by ぶちゃらてぃ at 23:27Comments(0)展示会・コンペ

2016年04月30日

静岡ホビーショーに向けて

こんばんは。ぶちゃです。

今日で仕事納め。。と言うと年末っぽいけども、一日遅れてのGW突入です。

早いもので、あと2週間もしたら静岡ホビーショーな訳ですよ。

サイコガンダムもラストスパートかけて、進めております。
現在の写真は後程・・・

久々のUPになってしまいましたが、今日はホビーショーブースの紹介^^ノ

昨年同様、今年もFirstAgeさんと合同展示となります。

今回はテーマ作品がメインとなります。

テーマとは・・・こちら!



「PROJECT NOIR」 黒い作品達が所狭しと並びます。

要は黒縛り作品です。単に黒にすればいいではなくて、作品その物のオリジナルが「黒」と言う事です。

ガンダムシリーズ、その他ロボ系、カーモデル、スケールキット、ポケプラなどなど「黒」に限ったものも多く立ち並びます。

ガンダム系は・・・ほぼ出尽くしている?かとは思います。
ちなみにガンダムシリーズは、「黒いガンダム」で縛っていますので、「黒い三連星」などのザクや、アッガイ、オーバーフラッグなどなど黒であっても機体がガンダムではなければNGって事です。
完全に「ガンダム」かつ「黒の機体」でっす。

また、ガンダムシリーズに限り1/100スケール(MGサイズ)と限定しています。

その他、テーマ作品以外の展示もありますので、そちらもお楽しみください^^ノ


それとですね・・・画像にあります左下付近の「ミツドモエ」とは?!
昨年まで、オオゴシ先生の生徒集団 「 プラモデルを楽しむ仲間たち 」 として出展しておりましたが、静岡ホビーショー限定サークルとして、サークル名「ミツドモエ」として結成しました。

我々ミツドモエメンバーは、このエプロンを着ています。


おそらくワタクシぶちゃですが、べアイアンさんをポケットに入れていますので、マイべアッガイお持ちの方は、一緒に記念写真を撮りましょう~☆

今回のブース位置ですが、「I列-97番」卓となりました。
会場ほぼ中央付近、列の端側ですので、わかりやすいかと思います。


お越しの際は是非とも作品を見て写真撮って模型談義して楽しんじゃってください!



・・・と、言う事で、この黒縛りの作品と言う事で、ここ数ヶ月はサイコを作っていたと言う事です。

あと少し、現在は台座と残りのパーツであるシールドを制作しています。。

全貌写真は当日お楽しみ・・・と言う事で、、チラ見でUPします^^;





それでは、当日会場でお会いしましょう^^ノ
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:32Comments(0)展示会・コンペ

2016年04月11日

1/100 サイコガンダム制作記006

こんばんは。ぶちゃです。

少々ここの所缶詰気味に作業をしていましたが、何とか・・・完成の目途がついてきました。

前回UPしたサフ状態から一度上塗りをしたんですが、表面粗さが気になり、再度色を落として表面処理からやり直しておりました。。
これだけデカいと、荒いと目立ちますね。

で、今さっきですが、一度組んでみました。


ちょっと写真が荒いですが。
塗装面が荒い訳じゃないですよ~・・・

今回の塗装は、ほぼフィニッシャーズでまとめています。

今日もボークス秋葉原さんで塗料の買い足しにいきましたが、サイコと言うだけあって黒系の塗料を半端なく使います。。。

メインで使っている色は、フィニッシャーズのセミグロスブラックとウルフブルーです。

このウルフブルーがなかなか良い色です。今後のガトーカラーとしても使いたい。

ウルフブルーに赤系の原色を混ぜながら微調整。赤は10%程度しか調色していません。

と、言うのは、このサイコで使用している赤い部分は、今回シャインレッド系(ルミレッドを使用)を使っているので、黒が赤の強い紫系になってしまうと、色が散らかってしまうので、落ち着かせるために青を強めた黒にしました。
その分、オリジナル感は出てきているかな~。

あと、黒い箇所は、4色で塗り分けていますが、写真からはちょっとわかり辛いですね^^;

今日は、とりあえず一枚の写真のみのUPですが、また近いうちにUPし直します~

最近ちょっと、UP率が落ちてしまったので、、生存確認程度のUPと言う事で・・・^^;
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:24Comments(0)1/100 サイコガンダム

2016年03月28日

1/100 サイコガンダム制作記005

こんばんは。ぶちゃです。

早いもので、3月もあと一週間・・・

サイコ完成までの期日、かなり迫ってまいりました。

今日なんとか全身のサフを終えました。


全身のパーツは組み込んでおりませんが、、一通りの大改修は完了いたしました。
あとは細かいモールドや塗装で終わりって感じです。

モモパーツ以外の表面に出てきている部分は、ほぼプラ板になってしまいました。
骨格のみメガガンダムで、外装を作り替えた感じですが、如何でしょう?

しかし、、サフだけで何日かかったことか。。。
表面処理が甘い箇所が多々あったので、捨てサフしながら繰り返しのサフ作業だったので、時間かかってしまいました。
足元にいるのは、MGビルドストライクガンダムです。
この2体、同スケールなんですよね・・・

同スケールにするためにも、細かなディテールって大事なのですが・・・?!
そこまで緻密には作っておりません。。

この写真では、肩パーツが非常にシンプルになっちゃってますが、
もっと色々なモノが着きますので、かなりごっつくなります。

これから仕上げ作業に入るので、各部位毎が完成させながら進めるので、
その都度ブログにUPしていこうと思います。

静岡ホビーショーに向けて、、頑張ります~

  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:14Comments(0)1/100 サイコガンダム

2016年03月15日

1/100 サイコガンダム制作記004

こんばんは。ぶちゃです。

数日前、春らしい暖かさを感じましたが、また寒い日々が戻ってまいりましたね><ノ
インフルエンザもまだ流行っているようですが、皆さんは大丈夫でしょうか~?

さて、グリムゲルデも完了し、サイコに取り掛かっております。

完成度合いで言えば、全体改修の70%近くまでは改修は終わっているかな?って所です。
静岡ホビーショーにギリギリ間に合うかな~と思いますが、、完成できるように頑張ります^^

静岡ホビーショーには、このサイコガンダムはもちろんのこと、もう一つ持っていこうと検討しているものもあるので、こちらはおおよそ形になったらUPしますね~。

サイコガンダム、ここ数日は足の改修をメインに進めております。


ふくらはぎの内側の白いプラ版の塊部分です。

この部分は、製作記002でも紹介をしていましたね~

サイコガンダムって、このふくらはぎ部分にでっかいシリンダーがむき出しに見えるのが印象的だったので、その部分を自分なりの解釈で箱組を作り、仮装させました。

この部分だけを抜き出すと、こんな感じ。

両脚分なので、シリンダーAssy的なものを2機作り、右側に並ぶのは、プラ版で作成したスラスター8機です。

スラスターは、足の隙間などに埋めるにはちょうどいいので、セッセコ作成しました。

こう言った同じ形状のものを量産するときは、一気に作ることをお勧めします。
あとで必要になって追加で制作しても、形状が狂ってしまう事が多いのと、再度作ることで再度測りなおすのが面倒・・・

まず、プラ板を切り出し、そこに短冊状のプラ板を貼り付け・・・

こんな感じに、内側で分割されているかのように、短冊プラ板を追加で入れてあげると、さらにディテールUPになるかと。

貼り合わせて完成~☆

続いて、シリンダーの作成。
市販のものを買って着けてもいいんですが、、ここまで大きいと無いですなぁ。。

丁度良いサイズがあればいいですが、そんなに都合よくいかないので、プラパイプで作成しました。

意外と簡単に進みます。
同径のプラパイプで良いので、上記のように貼り合わせます。
軸になるほうのパイプの端部を丸棒ヤスリなどで削ってあげれば、このようにはまります。
削りがガタガタでも、瞬着などで隙間を埋めてあげれば、綺麗につきます。

同じ長さにプラパイプなどを切る事が多いので、パイプカッターなどがあれば便利ですね~。少々お高いですが、ホームセンターなどに行けば安く買えるかも?です。

現段階のサイコは、まだ組み付けていないので写真がないですが、足がもうすぐ完成するので、近々一度組んでみたいと思います。
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:19Comments(0)1/100 サイコガンダム

2016年03月12日

HGグリムゲルデ 制作記003 その他

こんばんは。ぶちゃです。

今日はグリムゲルデ最終回記事、と言うことで塗装についてUPしようと思いましたが、
それだけでは記事が少なすぎるので・・・
色々と重ね重ねお伝えします。。

え~と、まずは。。
本日千葉しぼり様主催の「旧キット王選手権」にエントリーいたしました。。

エントリー、超ギリギリで何とか滑り込みセーフっ!
最後のひと枠でした><ノ あぶねぇ~。。。

今回もS・G・Rで出しますので、私とRe-coの方もエントリーしました!



まずは、サイコを仕上げてからとなりますが、こちらの旧キットにも取り掛かって参ります。

そして・・・

そのキットは、以前にも紹介しましたロボダッチで挑みます。
キットは以前見せたかどうだかは、ちょっと記憶が何とも言えませんが、、
こちらも制作始める頃にお見せします。

で、そのロボダッチ繋がりではあるのですが、先月制作依頼を頂いておりましたロボダッチの「釣りロボ」「サイクルロボ」「タマコ」を無事納品いたしました。

ご依頼から一年越しとなりましたが、大変遅くなりすみませんっ!

またの機会をお待ちしております!

次の依頼品ですが、MGクロスボーンガンダムX2になります。
こちらもまた進めながらレビューさせて頂きたいと思います。

さて・・・グリムゲルデの塗装ですが、、

前回お伝え致しました通り、写真があまりありません><ノ

今回のグリムゲルデは、メタリック調ではありますが、塗料に少々拘りを入れてみました。

一見、単調な塗装に見えますが、奥の方にメタリック感をギラつかせる。
言葉だけで書くと、キャンディ塗装っぽいですが、それとは違います。

塗装方法は、現在のべアイアンさんと同じ工程で塗装を進めています。

今回のグリムゲルデは、5層となります。
塗装順は、

1)サフ(NAZCA メカサフ ライト)
2)クリアー(ガイアカラー)
3)スターブライトゴールド(ガイアカラー)
4)マルーン(フィニッシャーズ)
5)クリアー(ガイアカラー)

以上の順で塗装しています。
全ての希釈は1:3くらいですが、特にマルーンは極限まで希釈しております。

写真でも、何となく薄い!って感じが伝わりますでしょうか^^;
かなり薄くしました。

フィニッシャーズのマルーンで上塗りしているのに、ここまで下地のメタリック感が現れるのは・・・
限界までマルーンを希釈をしているから・・・と言う事でもありますが、溶剤が染料と言う事からも言えます。

下地を活かすために顔料系を使ってしまいますと、粒子が残りますので、
下地が殺されてしまう事が多いです。

顔料か染料かの違いは、、溶剤の瓶の底を見るとわかると思います。
沈殿しているのが顔料です。

私の塗装は、出来る限り染料に拘っています。
顔料系だと調色で濁ってしまう事が多々あるため、出来る限り避けています。
濁る、あるいは混ざりにくいってやつですね。
なので、出来る限り顔料系同士のカラーは混ぜない方が良いかと思います。
3色までは?と聞いたことがありますが、あくまで目安でしょうか。
混ぜても同一系統の顔料系であれば良いかとは思います。(白同士の顔料など)

ちょっと話が脱線してしまいましたが、染料に拘るのであれば、ガイアの純色シリーズやMr.カラーの色の源で調色で調整すると良いでしょう。

さて・・・話を戻してと、
今回のサフ→ゴールド→マルーンの塗装表現はこんな感じです。


と、いう感じで、最後にクリアーを吹いて、少々磨ぎ、完成☆

如何でしょうか。

べアイアンさん以降、ずっとこの塗装をしているな~って感じです。かなりお気に入り☆

と、言う事で、グリムゲルデはこれにて完結!

次回からは、サイコをUPしていきます~^^;

  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:55Comments(0)HG グリムゲルデ

2016年03月10日

HGグリムゲルデ 制作記002

こんばんは。ぶちゃです。
なかなか更新ができなかったのは・・・?!
体調不良ではなくて、PCのほうが体調不良になってしまい。。
とうとう家のSSDがご臨終してしまいました(涙)

PCは私生活の一部化しておりましたので、、これはこれでもうね葬儀ものですよ。
モケモケ止めてでも、PC復旧に時間を費やしていました。。

模型する前は、PCを組み上げるのも趣味でしたが・・・、頭が化石化しており、何からいじっていいのか迷ってしまった。
OSが入っている部分がSSDで、、BAIOS立ち上げて、設定変えて、、セッセコセッセコ。完了~^^ノ

5年前と比べ、SSDは安いんですね。

と、ちょっとPC話になってしまいましたが、グリムゲルデ、完成しました。

すみません・・・写真を撮り忘れました。
と、いうのは、既に販売に出してしまい、手元にないため、、出品前の写真となります。。


今回の改修ポイントは、

・うさ耳先端の鋭角化
・シールド裏打ち補強
・腕部分の後ハメ加工
・バンダイエッジ処理、サーベル先端鋭角化

そのくらいです。

あと、塗装はメタリック系に仕上げていますが、メタリックカラーは使っておりません。

どのような塗装かと言うと、、これは、ちょっと引っ張ってまた次回にUPします^^;

グリムゲルデを作られた方ならわかると思いますが、腕の後ハメは行いたいところですね。
塗り分け塗装でマスキングでうまく進めれば全く問題ないところですが、マスキング地獄になりそうなので、後ハメはお勧めです。

こんな感じにカットしました。

この部分ですね。
私はタガネで数回彫りこむ感じでパーツ分割させました。
それほど苦ではなかったです。
また彫り込む方向は、写真のように切り離す小さいパーツ側に向けて分割すれば、最後貼り合わせる時にのりしろ部分が出るので、後処理も行いやすいです。



切り離した状態。ハイパーカットソーでもいいかもですね。

あとは、腕パーツを接着し、合わせ目を消してあげます。


こんな感じです。

次に、シールドの裏打ち部分の補強。



すんません。。ほんと全然写真で残してなかったです。

左が、裏打ち部分にカットしたプラ板を貼り着けたものです。
右が、無加工の状態です。かなり押しピン跡が残っております。
セッセコやすりしても良いですが、、かなりな労力と、ここをそのまま残してしまうと、ちょっと目立ちますね。

プラ板の切り出しは、意外と楽に行けたりします。
シールド裏面にマスキングテープを貼ります。

貼り方は、縁に沿って貼り、太鼓のようにします。そうすると、内部が空洞の状態になります。
あとは、よく切れるカッターナイフを使い、縁の内側に沿ってマスキングテープをカットしてあげます。

それを全個所繰り返せば、欲しい形状にマスキングテープがカットされます。

このマスキングテープをプラ板に貼り直して、マスキング外形形状に沿ってカットします。

マスキング形状に沿ってカットすると、おそらく一回り大きくなりますので、あとはヤスリで微調整させて完成☆

すみません。。写真がなくて、言葉で書きました。

で、プラ板カットとは全然シールドがゴールドですが、、塗装については、また次回UPしますね~


・・・それと、今回のグリムゲルデは、ボークス秋葉原店様のB1にて、クリアケース販売しております。
よろしければお立ち寄りください~^^ノ

ではではっ
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 19:30Comments(0)HG グリムゲルデ

2016年02月25日

HGグリムゲルデ 制作記001

こんばんは。ぶちゃです。

ここの所体調が優れなかったんですが、だんだん元気になってきました。

それで模型を休んでいたと言う事ではなくて、、寝るまでの時間ギリギリまでモケっていたので、ブログる時間が無くてですね。

なので、もう12時には寝る事にしました。で、寝る前のブログ更新です・・・


前回の更新からだいぶ時間が空いてしまいましたが、生きています。。

サイコガンダムをメインに進めてはいますが、ちょっと寄り道模型・・・と言う事で、HGグリムゲルデに手を出しました。

簡単フィニッシュで、平日の4~5日で制作しようかなと思い、進めております。

本日3日目。表面処理を終え、サフまで済ませました。



HGにはまともに制作をしていなかったため、ひじょーーーに小さいパーツに困惑??するかと思いましたが、ここ最近のSD隠密頑駄無や、依頼品などでの小さい作品が続いた為、サクッと進められました^^

今回のグリムゲルデは、大きな改修はせず、気になる所のみをいじって行こうと思います^^

で、ウサ耳の先端をプラ板付け足しで鋭角に、サーベルを鋭角に、、要は先端が丸い所を尖らせたくらいです。
あとは、合わせ目消しと、バンダイエッジ処理くらいでしょうか。



このウサ耳の先端を尖らせるだけでも、だいぶ変わりますね~。
すごくプロポーションも良く、良いキットです。


最近のHGは知らなかったんですが、すごくパーツが分割されていて、合わせ目もほとんど気にならないんですね。。
素晴らしい。

今回の塗装は、ツヤ塗装にする予定です。
標準色で進める予定ですが、下地で色々と隠し味を入れる予定です。
次回の更新で、、完成かもですがお楽しみに。。。

最後に、現在のサイコとツーショット。


でかい・・・・
  

Posted by ぶちゃらてぃ at 00:16Comments(2)HG グリムゲルデ

2016年02月01日

1/100 サイコガンダム制作記003

こんばんは。ぶちゃです。

サイコガンダム・・・着々と進んでおります。

シルエットとなる全身の改修がほぼ終わったので、バックパックに取り掛かりました。



サイコのバックパック・・・
ここは、流用パーツが無い部分であり、完全にメガサイズガンダムのバックパックは何にも役立たず。
なので、1からスクラッチです。

無理に流用パーツを探しながら当てはめるよりは、1から作ってしまった方が・・・早いですね。

そう考えたら、構想立てながらプラ板に製図し切り出していきます。

先ずは、パーツの切り出しから。



上記写真。まだ途中段階なのでパーツは足りてません。
これで今回のバックパックの半分くらいかな?

全てのパーツを切り出して、箱組みしながら形にしていきます。

途中写真。


箱組みをセッセコ組み上げてまいりますが、、、集中力切らすと意外とバランス崩れます^^;
シッカリと垂直になるよう接着しないとひし形になってしまったりするので、気を付けましょう。。

左右位置がずれていないか、しっかりとシンメトリーになっているかなど、途中段階で比べながら組んでいきます・・・



全パーツを組み上げ完了~。

この状態でも、どう組み上がるのか?わからんですよね。

一番先頭の写真の様に組み上がりますが、真後ろから見るとこんな感じです。


まだ仮組みなので、両面テープでの付け合せ確認です。

変形はオミットですが、三角帽子もプラ板工作し、理想な形になりました。

その両側に着くバーニヤは、片側2機で計4機装着。

本来サイコガンダムのバックパックのバーニヤは2機なんですが、今回は参考にしている資料がDefine版サイコなので、それと同じようにバーニヤを4機にしました。


この方が背中がド派手になりますね~。
まだバーニヤは埋め込んでいませんが、ディテールを入れた最後に組み込もうと思います。

バックパックは、もう少しいじってから、残りのパーツに入るとします。

ではでは。今日はこの辺で~
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:28Comments(0)1/100 サイコガンダム

2016年01月23日

ベアイアンさん情報~☆

こんばんは。ぶちゃです。


久々の?!・・・ベアイアンさんのタイトルですが、、

ベアイアンさんネタが立て続けにありましたので、ここでご報告。


新年早々にボークス秋葉原店様の6Fガンプラコーナーに、ベアイアンさんを置かせて頂きました^^

写真は、、逆光ですみません~・・・。

こうして、ベアイアンさんを自分の手元から長期間手放すのは初めてですので、、何だか旅に出ているようで。。

可愛い子には旅させろ。という気分で、現在出張中です(笑)


ベアイアンさんは、昨年伝統入りさせて、お疲れ様としたかったのですが、昨年色々とお世話になったお店でもありましたので、今回の展示で、彼の終着駅とさせたいと思います。

生ベアイアンさんが見れるチャンスですので、ボークス秋葉原にお立ち寄りの際は、是非一目見て上げてください^^ノ

4月中旬頃までの展示予定です。


それとですね・・・展示二日後に、ブログに遊びに来て頂いておりますJean_7さんに、、、

なんと?!ベアイアンさん完成連絡を頂きました^^ノ


以前、オマージュ願いがあり、もちろんベアイアンさんに兄弟が出来るのであればと思い快く回答いたしましたが、本当に作っていただけると、とても嬉しいですねぇ~

Jean_7さんアザーッス!

すんません!画像勝手に使わせてもらいました~!

スジ彫りの再現もうまくされており、ホントうちのベアイアンの兄弟に感じます。

私の子と別Verとなります、鼻と口。鼻一つですごく熊っぽさが残りますね^^

鼻無し口一文字だと・・・こんな感じで、間抜け面になる事が証明されました~(笑)

Jean_7さんの子は、依頼品との事ですが、いつか2機並べて記念撮影なんて撮りたいですね~なんて思っちゃったり^^;

改めて、有り難うござい増した~^o^ノ


さて・・・ワタクシのサイコですが、着々と進めております。

一応、頭・胴体・足・腕の外形形状は完了しました。

今、腕に取り掛かっている所ですが、ほぼスクラッチになってしまいました。。

フレーム部分は関節しか存在しないので、可動部分を残しつつ、外観を先ずは箱組み。

写真の白い部分は9割以上がプラ板。一部だけ黒い部分がありますが、ここは・・・HGUCのサイコガンダムから移植しました^^;

単に板っペラですが、同じようなモールドが欲しかったので、ここだけ移植ww

メガサイズガンダムに比べ、だいぶ太くなりました。

腕の骨格が終わったので、次にシールドやバックパックに取り掛かってまいります。


ここの所、更新をサボり気味ですが、、、これからマメにUPするように、、心掛けます~

  


2016年01月08日

☆謹賀新年2016☆

明けましておめでとうございます。



申年にちなんで、うちのもんち君とベアイアンさんで記念撮影。

本年も、模型に力を注いでまいります。

こんばんは。ぶちゃです。

早いですね、年末からあっという間に、もう一週間が過ぎてしまいました。

ブログをUPしようと思いながらも、なかなか出来ず、、今に至ります。。

年末は、お台場で年越しガンダムして参りました。



ちょうどサイコの改修でメガサイズガンダムばっかり見ていたせいで、見慣れたシルエット・・・
このシルエットを来年はサイコにするんだと、自分に言い聞かせてきました。

初詣は、毎年鶴岡八幡宮へ行ってましたが、今年は秋葉原で一番近くの神社、神田明神へ初詣。



模型の神様~。模型の御利益がありますように~☆

それと、年越しガンプラは、こちらを作りました。



SDレッドウォーリア。
積プラの一つでしたが、、、SDだけに、年越し前に完成してしまいましたが、、
改修するにも素組みは大事。ここからがスタートラインですもんね。
綺麗に仕上げていきたいと思います。

それと、今年の大一番、昨年から続けておりますサイコガンダム。
現在は、足に取り掛かっておりますが、、年明けからなかなか模型の時間が取れず、少々遅れ気味です。

年末にUPしてからの進捗があまりよろしくないですが・・・足の甲を改修し終えたばかり。



まだ片足ですが、なんとかRX感を無くし、サイコ感少々出てきたかな?!って所です。
1月中には足を完了させ、両腕に入りたい所です。

サイコの制作が今年のメインですが、静岡ホビーショーに間に合えば、こちらも制作を進めたいと思います。




MGビルドストライク。
スタービルドストライクの状態にし、改修と言うより表面処理をメインに進めていく予定。
非常に良いキットなので、全体的なバランスそのものもいじる必要が無いかな?と思いましたので。
磨き上げて、ツヤ塗装の予定。

それと・・・今年の千葉絞りさんの旧キット選手権にて、、、こちらのキットを使おうと思います。


ロボダッチです。

しかも!ガンダスーツを使っちゃいます。

知る人ぞ知るキットですね。
手に入れるのに、かなり苦労しました。。こちらガンダスーツは、その他、ロボXとロボZも合わせて3体作る予定です。

まだまだ先にはなりますが、年始と言う事もあり、、表明しておきます^^;


あとあと、、こちら。昨年末に制作したプチッガイさん。



プラモデル文化祭にも展示させてもらいましたが、元々販売用で考えておりました。
ボークス秋葉原様のレンタルケースに年末に置かせてもらいましたが、今日確認した所、早速買って頂けたようで・・・
新たなご主人様の元に行かれたようです☆どうも、有り難うござい増した!
ケース販売は、今年も続けてまいりますので、、お立ち寄りの際は、見てやってください^^

・・・と、言う事で、
新年のあいさつ程度になってしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします!
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:29Comments(6)その他・未分類

2015年12月28日

1/100 サイコガンダム制作記002

こんばんは。ぶちゃです。

早いもので、今年もあと僅か・・・
カウントダウン模型は、皆さん何作るか決めましたか?

私はおそらくサイコで年越しになりそうです。

前回のUPから二週間近く時間が空いてしまいましたが、前回の上半身改修から進み、足を集中的に進めております。


脚と言っても、まだ写真の通りで右スネパーツのみの改修です・・・

削り削り進めていたんですが、どうしてもRX感が強くなってしまい・・・
ポリキャップの接合ヵ所以外は、プラ板によるスクラッチになってしまいました。

ファーストの脚は、筋肉美とも言えるフクラハギだったりと、何気に美脚なんですよね。
ここからサイコ感は何も感じることが出来なかったので、そのままの改修は不可能と判断し・・・
プラ板工作に走ったと言う結果です。

サイコらしい脚・・・と言えば、裏側だと思います。
なので、今回はこの前面から見える形状よりも、裏側(フクラハギ側)のメカメカしさを重点に改修する事に意識してます。

現状は、こんな感じです。



まだ改修途中ですが、何かわからんが、デッカイ可変システムで成り立っている!と言う感じの改修としております。

HGUCサイコや、アニメの設定画では、特大シリンダーで構成されている感じなんですが、意外とシンプル過ぎて味気ないので、シリンダは組み込みましたが、その他プラ板でゴチャゴチャと箱組みを構成させて成り立たせました。

もう一つ、大事なことが・・・

こいつは、1/100設定なんですよね。。
なので、通常のMGと比べてこの密度だと、スケール感が欠けてしまいます・・・
と、言う事で、もうちょっと細かい所まで、ディテールやモールドには拘って進めて行きたいと思います。

今回は、久々のプラ板工作と言う事で、同じ形状のプラ板が数枚作る事となったのですが。。
プラ板からカッターで切り出し作業を行う際、同じ形状にならない事ってありませんか?
と言うより、私はほとんど切り出し後の誤差が多いです。。

なので、切り出し作業後には、こんな工具を使って合わせています。



大工さんの工具でもありますが、ハタガネです。
以前、アイクラフトさんで購入したモノですが、ホームセンターでも買えるかな?と思いますが、これ、かなり模型製作でも重宝します。

上の写真は、切り出したプラ板を4枚重ねにして、ハタガネで押さえこんだ状態です。
これでガッチリ固定されるので、ヤスリで同一形状にヤスリます。
写真はすでにヤスった後の状態ですが、切り出し誤差も解消してくれます。

あと、この作業は・・・ヤスリ修行にも良いかと思います。
腕が曲がっていたり、湾曲にヤスル癖のある方は、ハタガネで合わせ込んだとしても、面が丸みを帯びたり角度が付いてしまったりとするかもしれません・・・。
が、これで根気よく腕の曲りや自分自身の癖を確認しながら練習するにも良いのでは?と思いました^^



こちらが出来上がりです☆

で、サイコ制作に話を戻しますが・・・
サイコガンダム、、、今となっては設定資料が意外とない!

当時のアニメ設定資料などをアマゾンやブックオフでアサっても、同じ資料の使い回しで、良い物にたどり着けませんでしたっ。。

う~ん。。と悩んだ時に、ふと思い出し、、知り合いのロブソンさんから提供いただいたガンダムファクトファイルにサイコの資料が入っておりました!!!
これは、、かなり参考資料になりました。
同時に、、ZガンダムDefineの9巻にも、サイコ資料が巻の終わりに4ページほど記載があり、だいぶサイコイメージが作り上がりました。
ロブさん、アザーッス!資料役に立っております!


引き続き、進めて行くであります。


さて・・・話は変わりますが。。

今年は受験で、現在模型製作をストップしているCooの制作途中のREVIVEガンダムを勝手に紹介。



中学生と言えども、、全身に渡り改修を入れております。。すげぇなぁ。

今ワタシが制作しているサイコと比べると、豆のようなサイズですが、、小さな厚みを自分なりな解釈で変えたり平面度を出したりと、色々と拘っているようです。。
こちらのガンダムは、中学校の同級生に卒業式までに完成させてプレゼントするとか。
受験まであと一ヶ月!それまでは模型はお預けだけども、、一か月後には模型熱再開かな?


年末と言う事で、作業場も整理しました。



塗料は頻繁に確認はしていたものの、、奥に追いやられる塗料まで確認できていなかった様で、数十本が劣化しておりました。。
塗料に限っては、ストックで持つ事はお勧めしませんが、保存を目的とするのであれば、暗室で気密性を強くして保存したいものです。

昨日整理した作業場も・・・今日一日で荒れてしまいました~・・・。こればかりは仕方がないかな^^;

さて、今年も残すところあと3日程になりました。

恐らく、、今年のUPはこれが最後となるかと思います。
今年は体調不良があり、模型ペースがだいぶ落ちましたが、来年は体調も万全にして、今年以上に模型ペースも上げていきたいと思います。

皆様も、お身体をご自愛に、良い年をお迎えください。

  


Posted by ぶちゃらてぃ at 19:24Comments(6)1/100 サイコガンダム

2015年12月12日

1/100 サイコガンダム制作記001

こんばんは。ぶちゃです。
早いもので、今年ももう一ヶ月を切っているのですね。
今年の大イベントは全て終わりましたが、今年残すところは来週末の模型教室とその後の模型教室での忘年会って所です。

さて・・・コンペ等々、落ち着いた所ではありますが、来年に向けた制作を現在進めております。

前回1コマのみUPしましたサイコガンダム。
こちらをメインに進めています。


少し前の写真になってしまいますが・・・今は腰パーツまで進めております。
肩上部の板っペラはプラ板工作。少々厚みを持たせて積層構造にしたのと、ここを支える部分にアームとシリンダーを付け加え情報量を上げました。
あとは・・・写真じゃ見えにくいですが、首回りが寂しく思えた為、ディテパーツで彩っております。
ここはもうちょっといじくりまわそうかなと。

1/100サイコと言う事でメガサイズガンダムを利用したとしても、シルエットが収まるだけで、全くの別物・・・
可能な限りスクラッチした方が早いかもですね。早いと言ってもかなり時間かかりますが~。頑張ります。。

変形はオミットする言い訳として、LEDでギラギラにする予定なので、光の当て方にも気を使って行こうかなと思っています。
単にLED仕込んでも、今となっては当たり前にも思えますので、使い方を少し捻って行きます。

今回のサイコで、、、こればかりはスクラッチと言う事で。。こんな同一パーツばかり作っています。


こちら、指パーツです。
はい。手は流用部品がないので、作るしかないですなぁ。

まだ大きいから作りやすいと言う事と、ビーム砲となる指で円筒形と言う事からもプラパイプが使えるなどなど、まだ恵まれている方かな~なんて。。
グロリアス製(1/60)グフの手を使って改修する事でも有りかな?って思いましたが、、ちょっと高価過ぎる。。

年内には、頭、胴体、腰、腕、くらいまでは完了させたいな~。。


あと、こちらも進めております。
製作代行として進めさせて頂いているロボダッチ。



完成したタマコとサイクルロボです。
この他につりロボの依頼も頂いておりますので、、年内に仕上げたいと思っています。

来年の千葉しぼりさんのコンペ「全日本旧キット王選手権」でも、ロボダッチを使っていこうかなと思っていますので、
ここで更に気持ちを盛り返して行きたいな~。

旧キット・・・久々に手をかけると、懐かしさがこみあげてくる反面、今のプラモデルがどれだけ進化したモノなのかが良くわかりますね。
当時はポリキャップなんて物は存在しないし、仮組みしようとしても、ダボ穴なんてものは無いので、組めなかったりと。
組み上げながら塗装→マスキングの繰り返しで進めて行きますので、当時のキットを知らない方ですと、、、かなり苦労されるかと思います。。

以前、GEKI店長と話をさせて頂いたときに、今のガンプラはプラモと言うよりフィギュア。プラモと言うなら昭和ガンプラ。と、言われていた事を思い出します。

現在のプラモは、組み立てやすさの他、多色成形、スタイル、ポージング、パーツ数、後ハメや合わせ目が目立たないような構成などなど・・・
昔では考えられない良さであり、無理な改修を行えば、逆にバランスを崩してしまう事もあるかとは思います。
これこそフィギュア要素が強くなった・・・ようにも感じます。

旧キット、云わばモナカキットは、単にパチ組しようにも、単色成形、関節が少ない、ずん胴スタイル、などなど。
製造側としても、3D-CADなんてものが普及する前の時代ですし、むしろ手描き図面から起こされたキットなんてザラだと思われます。
その時代では、最高な技術でもあったかとは思います。

旧キットは、今風に改修するや、当時の要素を残しながら作り込むなど、色々な可能性を秘めたキットなんだなぁと改めて感じました。
ある意味模型修行には、旧キット非常にいいですよ。お勧め。

と、言いつつも、、今はサイコに集中しております!

今年も後半月ほどですが、スパートかけます~。
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 23:33Comments(0)1/100 サイコガンダム

2015年11月30日

プラモデル文化祭2015速報☆

こんばんは。ぶちゃです。

今日は11月29日・・・もちろん、あの日です。

良い肉の日!

・・・でもありますが、

オオゴシ*トモエ先生と受講生の模型展示会「プラモデル展示会2015」の日でした!



いやぁ、、楽しかった。ホント、楽しかった。。

今年一年間で制作した作品の数々。
キャラクターモノ、スケールモノ、制作途中モノ、部屋の隅ではリアル模型製作卓などなど・・・
この一年を凝縮した良い時間を過ごせました。

展示会で更に得た熱い模型魂まだ冷めず、、すごく余韻が残り、、、このままプラモオールして御来光を拝みたい気分です。

そんな気持ちをブログ書きながら沈めてまいります。

今回は、参加者約30名の受講生で、当日朝10時から開場となります12時ギリギリまでの展示作業から始まりました。

展示会とは・・・みんなに見て頂く事が大事なのは当然の事ですが、、、
主役となる作品を会場入りするまでに破損してしまっては、、台無しですね。

作品の梱包方法は人それぞれ。これまたいい勉強の時間となります。
パーツ毎にビニール梱包しエアチップでくるむ。

が、スタンダードでしょうか。

皆さんもこのような場で参加なさる時は、周りの方々の梱包方法を見てみるのも良いかも知れません^^

実展示では、短い時間で展示させ、周りの方との交代や、余った時間でポージングのチェックなどに回す。ですね^^b

・・・と、言う事で、皆さんの作品を早速公開いたします。

たぶん・・・撮影漏れはないと思います、、途中から合流した方の作品も収めたと思いますので、、
万が一作品漏れがあったらすみませんっ。。

めっちゃ写真の嵐になりますが、、気長にゆっくり閲覧ください^^;

先ずは、ガンダムシリーズ作品からっ!
↓ ↓ ↓



キャラクター系(ガンダム以外)
↓ ↓ ↓



スケールモノっ!
↓ ↓ ↓



制作途中作品。。
↓ ↓ ↓




リアル模型製作(?!)会っ!
↓ ↓ ↓



MAX渡辺先生のサイン会っ!(笑)
↓ ↓ ↓




最後に、、、私が気になった作品恥ずかしい所までズームUP!!!
↓ ↓ ↓



最後まで閲覧ありがとうございます!!!

如何でしょうか?

多くの作品からも皆さんが作成された想いが伝わってきたかと思います。

今年一年間でも、これだけの作品が作れたんですね~。すごい。。

あとですね・・・会場にて、私宛に来て頂けた方とすれ違ってしまい、ホント申し訳ございません!!!!
今日に限り携帯が不調でして・・・外出中、不通となってしまいました。
有休までとって頂けたり、、ツイッターで返事いただきながらも、、すれ違ってしまいまして、、
ホント、、すみません、、、(涙)
また、、次回、お会いしましょう><ノ

最後に、
オオゴシ先生、今年一年間も色々とお世話になりました!
また、このような素晴らしい!場の設営に心から感謝致します。
模型教室でも、多くの模型仲間と知り合い、楽しい模型ライフが遅れております。
これからもオオゴシ先生、並びに多くのモデラー様方、今後ともよろしくお願いします!

今年もまだあと一ヶ月ありますので、まだまだ満喫いたします~

ではでは、、文化祭速報でしたっ!


最後に・・・・
良い肉の日なので、オオゴシ先生と受講生にて、打ち上げ焼き肉行きました~。ではでは。
  


Posted by ぶちゃらてぃ at 01:05Comments(2)展示会・コンペ

2015年11月28日

11月29日(日)プラモデル文化祭!

ぶちゃです。どうもこんばんは~
いよいよ・・・今週末となりました、プラモデル文化祭!

前回の更新でも文化祭情報はお伝えしておりましたが、この度改めてのご紹介しますっ。

■詳細■

イベント名:プラモデル文化祭2015

一般公開日:2015年11月29日(日)12:00~16:30

会場:よみうりカルチャー北千住(北千住ルミネ9階)

入場料:無料


場所は、秋葉原に遊びに来られる方でしたら、来れる範囲ですので、当日アキバに模型巡りされる方がおりましたら・・・是非お立ち寄りください!

オオゴシトモエ先生はじめとする、プロ&アマモデラーさん達で賑わっておりますので、お気軽にお越しください~


改めて、今回私が準備する作品を紹介します。

・帰ってきたベアイアンさん



・宇宙旅行 ~わしと孫~



・頑駄無摩亜屈 ~鬼神~



・ソロモンの悪夢 (ドム ガトー専用機)



・アナベル・ロビー(プラロビ)



・SD隠密頑駄無



以上6点を予定しています。

こちら、、結構な大荷物になってしまいまして、、それでもかなりコンパクトに閉まいこみました。。



ボークスさんの縦長の袋2つとヨドバシの大きい袋1つ。
電車移動なので、、、ぶつからないよーに、慎重に持ち運ぶこととします。。

で、梱包は終わりましたが、最後の総仕上げでこんな事を始めちゃってます。


ベアイアンさんのオーバーホール!
さすがに二年間も色々と持ち運んでいれば老朽化も進み痛み始めております。。
今回の文化祭を最後に、この子は殿堂入りとし、隠居暮らしをさせようかな~と思いますので、外では見納め・・・と言う事とします。。
ベアイアンさん、今までお疲れ様でした!
最後の雄姿を、文化祭で披露してあげてくだされ。

で、このベアイアンさんに代わって、現在弟分を製作中です。
あ、ベアリカさんではないよ。

一応、名前は「ベアイアンMk-II」とでも言いましょうか。
そんな新たな相棒を現在進めておりますので、こちらも公開できる状態になったらまたお伝えいたします。。


それと、、現在進めている改修品で、こんなものを作っております。

こちらは、1/100サイズのサイコガンダムです。
メガサイズのガンダムを使って改修中。

来年の静岡ホビーショーに向けて制作中です。
ここまでデカい物は初めてですので、今から進めておかないと間に合わない・・・と察し、進めている次第です。。
制作途中ですが、文化祭に持っていっちゃうかもなので、皆さん直接見てもらって、色々と意見貰えたらと思います~

こちらの、制作記録もこれからUPしていきますね~・・・

ん?MGレッドウォーリアはどこに行ったか・・?!

・・・止めちゃっております^^;

では、、、今週日曜日となりますが、11月29日(日)の文化祭! 会場でお会いしましょう ^^ノ


  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:13Comments(0)展示会・コンペ

2015年11月12日

【告知】プラモデル文化祭2015(11/29)

こんばんは。ぶちゃです。

前回更新からだいぶ時間が空いてしまいました。


コンペなどの作品の追い込みの無い、スローテンポな・・・模型ライフを送っております。

今日は、11月29日(日)に予定されています、プラモデル文化祭の告知をいたしまっす!

■詳細■

イベント名:プラモデル文化祭2015

一般公開日:2015年11月29日(日)12:00~16:30

会場:よみうりカルチャー北千住(北千住ルミネ9階)

入場料:無料


オオゴシ*トモエ先生の受講生で作り上げるプラモデル作品展示会です。
今年一年間で受講生の方々が制作した作品が立ち並びます。
作品は、ガンプラの他キャラクターモデル、スケールモデル、ジオラマ作品など、多くのジャンルでとても楽しめます。

プロで活動されている方の作品も立ち並びますので、色々と制作に対しての勉強にもなるかと思います。

昨年は作品点数合計100点以上にもなりました。とても見応えあると思いますよ☆

プラモデル文化祭2014記事

昨年は、私も多くの作品を展示させてもらいました。
ガトーシリーズにベアイアン一家、ヅダダダン、、、などなど。。

今年はですね、、昨年より少なめかな???と思ったんですが、結構制作しておりました。

6点ほど展示しようかと思っております。

今、予定しているのは、
・宇宙旅行(ガン王 チーム部門)
・帰ってきたベアイアンさん
・アナベル・ロビー
・ドム ガトー機
・武者頑駄無 摩亜屈
・SD 隠密頑駄無

を、予定しております。


今日は告知のみですが・・・また改めて近いうちにUP致します!

・・・・・。

画像なしでUPするのも何だか嫌なので、、最近の息抜きモデルの写真をUPして、今日はこの辺で^^;

  


Posted by ぶちゃらてぃ at 00:12Comments(0)展示会・コンペ

2015年10月27日

千葉しぼり展示会☆

こんばんは。ぶちゃです。

10月24日(土)待ちに待った千葉しぼり展示会。
夢の世界に浸ってきました~。

前日に、シッカリと名刺と名札を準備。
もちろん、ベアイアンさんの電池も入れ替え、準備万端!



しか~し、、この日。当日。24日。土曜日・・・

ワタクシぶちゃはですね、午前中、、実に、、13時半まで・・・中学校の文化祭に行っておりました!

はい、、息子の中学校です。。展示会と丸かぶり!!!

でも、絶対両方とも参加してやる!!!

私、シングルファーザーな父ちゃんですので、この日は川崎から浅草まで駆け抜けましたよ~~~!!!

でも、こちら中学校側でも、私の裏展示会があったのです。。

今年で息子も最後の中学校文化祭と言う事でですね、ワタクシぶちゃも頑張りました。

PTA作品展示と言うのがありまして、ダメモトでガンプラ展示をお願いした所、、、、あっさり通りました~(笑)
もちろん、PTA作品って言えば、陶芸とか、ガラス細工、手芸・・・などなど、、
そんな中、空気の読めない私のサザビーが陣取りして参りました。

そんな、、サザビーがこちら・・・


ぽつん・・・ってかんじですが^^;

もちろん作品展示で、自分ひとりでガンプラだなんて生涯初です!
私の展示は今年が最初で最後ですが、、来年からはPTA様の中で、ガンプラを盛り上げて頂きたい・・・

と~。。。言う事で1時半まで、、息子の劇を見まして、浅草にGO!してきました。


今回、ワタクシの千葉しぼりさん側の作品展示はですね、同サークルのRe-coさんにお願いしました!
なので、W展示、成功~~~☆
展示代行ありがとう~~~^^ノ

ワタクシ、浅草までは1時間くらいの距離でしたので、、ホント会場に恵まれた感じです(涙)
n兄さん、千葉しぼり様の皆様、、浅草の会場に感謝です!!!

で、早速会場入り!!!
私が会場入りした時間には、既にディフォルメ選手権の投票が締め切られておりました><ノ
投票者にはステッカーが配られた様子。いいな~いいな~

会場に入って驚きですよ。もう圧巻・・・
超絶作品の数々・・・
一般展示と合わせてどの位あったのでしょうか。400以上???

ここまでギッシリな超絶作品展示会は、初めてでした。

皆さんの作品のUPもしたいのですが、多くあり過ぎてしまい、ここでは紹介しきれません^^;

既に他でレビューされておりますので・・・
私のページでは、、会場で本人に掲載許可を頂いた方のみ・・・をUPします(笑)
いや、、一部許可取っておりませんがっ!

私の兄貴のような存在!西田総務っ

やっとガン見できましたっ!ハリウッド版ジム!
また直接総務の制作する市販キット作品も初見でした^^
いやぁ、、素晴らしいっす、表面処理。細かい所まで丁寧に施され、色々と勉強させられます。
有り難うございました^^

少佐のサザビーズ!

横並びにすると、静岡とはまた違った印象を受けますね^^
続けて、少佐のSD。

ほんと、少佐、、製作スピード早いですね~。

今度、ガト機コラボしましょうね!

そしてこちら! Re-co作品。

作品名「いらっしゃいませ~」

この名前を聞いて分かる人は、アニメSDガンダム通!
作品の左下に置いてあります、アニメのワンシーンの再現作品です。
なんと、フルスクラッチ。
3D-CADデータから制作を進め3Dプリンタからの造形です。
素晴らしい~。

・・・で、ワタクシの作品ですが、、こちらです。

隠密頑駄無!
ムササビの術!
と、言う事で、ジオラマ作って吊るしました^^

元々旧キットなので、作品サイズとしてはチッコイモノになってしまうので、
ジオラマで、既定サイズMAXにして、大きく立体感付けてみました^^
ワタクシのキットレビューは、また今度UPしなおします。

それと、今回は、こちらも展示させて頂きました。



こちら、色々とお世話になっており、モデラーズギャラリー様、ボークス秋葉原店様などで、飾らせて頂きました武者頑駄無です。

と、言う感じでした。

まだまだ多くの作品があるのですが、、、すみません。。。実を言いますと、作品は片っ端から拝見させて頂きましたが、会場に15時入りをしたもので、、、全て写真を撮れませんでした!!!(涙)

また、千葉しぼり様の方で、全作品が公開されると言う事ですので、その時にリンクを貼らせてもらいますっ><ノ

と、怒涛の如く過ぎ去る楽しい時間。。

そんな中、今年も出会いました。北海道モデラー様!

タカ8さんとは、今年の夏に旭川でお会いさせて頂き、面識を頂いておりましたが、その羅心会の方々に会いました!
OGさんとplazouさんです。
とくに、OGさんとは、、この後の飲み会でも熱く語り合い、、お互い似たような経歴で盛り上がっちゃいました^^
楽しかったっす!

タカ8さんのブログ「図工のぢかん」

OGさんのブログ「kimagure☆模型日記

plazouさんのHPサイト「GUNPLA Modeling site」

ここ3年、北海道には模型の旅で行かせてもらっておりますので、来年も旭川行った際には模型談義しましょう~☆

・・・・本当の・・・・お楽しみは・・・?
この後の懇親会!だったのかもしれません!

これまた昨年以上に盛り上がりました^^
だって、、200人近いモデラーさん達で宴会って・・・フツーないですよね?
そんな貴重な体験、逃すことは出来ません^^;

私ですね、、、体調で言うと、お酒はドクターストップなんですが、、
今回は、飲ませてもらいました!愛しのハイボール!
美味かった~。モデラー様達と飲む、このお酒。。美味かった~。
と、言う事で、また禁酒の日々です^^>

モデラーならではの、作品テーブル置きながらの模型談義!

熱い!ひじょーに熱いです。


吉本プラモデル部のとべま~しさんともバーニイザクについて熱くトークしちゃいました。


HGからのSD化って全くやったことがなかったので、とべま~しさんに色々と教わりました。
メモメモ・・・



OGさん(中央)kaineさん(右)と、昔懐かし「プラつく」の話でも盛り上がりました^^;



こちら、赤い兎さんのSDトライオン!!!
すげーー!!(興奮)



心形流~~~~!!!!
うちのサークル名「S・G・R」の心・形・流!と、、、勝手な縁を感じます(笑)

フルスクラッチギターを胸に、ベアイアンさん^^;



最後に、、荒川先生と撮影!



完全に酔ってます・・・失礼しました><ノ

昨年は、第一回千葉しぼり展示会にて「WR荒川賞」を頂き、更に先生から課題を頂き、それを今年の隠密頑駄無に取り組みました。
(マントの作成方法ですが^^;)
また今後も精進して参ります!


・・・と、言うような感じで、とっても夢の時間でした。

n兄さん並びに運営の方々、このような最高の場の取りまとめ、ホントお疲れ様でした!!!
また来年に向けて、旧キットを構想して作品に挑みたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いいたします!!!

  


Posted by ぶちゃらてぃ at 22:43Comments(7)展示会・コンペ

2015年10月21日

千葉しぼりさん展示会の準備!

こんばんは。ぶちゃです。

千葉しぼりさんの展示会参加の皆様、作品は完成しましたでしょうか?

私は、なんとか・・・完成に至り、今作品梱包中です。

梱包・・・今回はですね、展示する方々がすんごい多いので、ササッと展示できるように運搬用治具を作成しました。


SDデフォコン用の隠密頑駄無は公開出来ませんが、、一般展示参加の方の武者頑駄無で梱包方法の紹介☆


展示時間を如何に短縮させるか?

飾る状態のまま梱包できないかな?

・・・と、言う事で、飾るポージングのまま、梱包をさせます。

先ず、治具の作成。

脚の開き、角度を固定させされるよう、足裏位置をプラ棒で固定。

また、腰の位置や角度を固定する事で、下半身を確実に固定が出来ます。

この後、上半身の固定。

上半身の固定は、梱包用段ボールの内側に細工をします。



上から見た状態です。

梱包用段ボールは、極力作品ギリギリの物を選びます。

前後左右位置で、一番突出しているヵ所にスポンジのようなモノでクッションになるように貼り付けます。

また、このダンボールは、上から作品を引き抜こうとしますと、折角のポージングが崩れてしまいます。

なので、観音開きが出来るように加工させます。

こんな感じに

↓ ↓ ↓

このように、四方からスポンジで抑えて上げる事で、作品全身が固定されます。

あと、床部分にもスポンジを仕込んでおります。


でも、、、私はアクションポーズで飾らないので、これで済みますが・・・

ただ、この状態であれば、会場までパーツを分解させて運ぶ必要がないので、取り出すだけでもササッと済ませられます。

今回は、このままジオラマに置くだけで済みますので、5分もあれば並べられると思います。


こちらの梱包方法。お勧めではありますが、、くれぐれも、この方法を真似て作品に支障が起きた場合、私の方では責任は負いかねませんので!!

自己責任で、ご参考までに!!!


24日の展示会ですが、ワタクシは、午後からの参加になります。

なので、代理で展示だけは先にお願いしてあります。。


では、皆さん、当日会場でお会いしましょう~☆

  


Posted by ぶちゃらてぃ at 01:14Comments(2)展示会・コンペ