2013年09月01日

Rジャジャ、胴体改修001

こんばんは。ぶちゃです。
今日から少しずつ、Rジャジャに取り掛かってます。

ボディーパーツからスクラッチ開始。


胸元のパーツは、結構似ていると思ったけど、実際に改修しようとすると・・・
全く使えないので、プラ板でスクラッチしちゃいました。

唯一似ているヵ所かと思ったんですが、この勢いだと全身スクラッチになってしまうかも。。

それと、ギャンとRジャジャの体格を比べると、だいぶ座高が低いのねん。。。。
なので、MGギャンのフレームを削って調整する必要がありかもですね。

それと、このRジャジャ、結構身長高いんですねぇ。
頭長で身長20mで、ギャンも19.9mで差ほど身長差はありませんが、
腰位置で、ギャンが13mに対して、Rジャジャは15m・・・。

こりゃ、腰を短く削った後、その分足を延ばせって事ですね。

ちょっと気長に進めますか^^;

今回は、このRジャジャと並行して、チェルミナートルも作成進めているので、
交互にUPしていこうと思います^^
  


Posted by ぶちゃ at 22:54Comments(0)

2013年08月31日

1/100 Rジャジャ 改修開始

こんばんは。ぶちゃです。
オラザク提出も終わった事で、少々ペースダウン。。

と言いながらも、今までにやったこともないスケールのスクラッチに挑戦。

今回改修したキュベレイを横並びにさせたいと思い・・・Rジャジャを作成したいと思います。

Rジャジャは、ZZ放映当時に販売されたガンプラしか存在しない他、1/100すら存在しません・・・。
せめて、昭和ガンプラで1/100があれば良いんですが。。。


と、言いつつも、まずは情報収集。
Rジャジャについての設定資料が非常に乏しいので、本屋で見つけてきた2冊の本。

 

ディアゴスティ~ニ♪
のガンダムパーフェクトファイル69号で表紙を飾ったのがRジャジャ。
モビルスーツ全集 ゲルググ&ジオン特殊機BOOKにもRジャジャが掲載。

それと、唯一の立体化。

 

こちらをブックオフで購入。300円でした。

1/144スケールですが、立派な情報ですね。
再販品ではなく当時の物だったらしく、アフターパーツの申込用紙とかが別紙で入っていました。
懐かしい・・・。

と、ここまでの資料集めはよしとして、さぁ、何を題材にRジャジャ化するか?!

実にお恥ずかし・・・調べながら知った事なんですが、Rジャジャってギャンの後継機だったんですね。

そうと知れば、MGギャンから改修を開始しようではないか。
と、言う事で、ヤフオクで素組みのMGギャンを1000円で落札しました。

 

ふ~。ギャン→Rジャジャかぁ。後継機と言う事で手に入れたは良いが、
流用できそうな箇所ってほとんどないではないか。。骨格を活かすくらいかな。。

あとは、1/144Rジャジャのパーツをスクラッチして拡大しながらギャンに当てはめて進めていこう・・・。

特に今回は〆に追い込まれる事がないので、気長に進めていきます^^
  


Posted by ぶちゃ at 21:06Comments(0)