2014年12月11日

MG ウイングガンダム 完成

こんばんは。ぶちゃです。

UPかなり遅くなってしまいましたが・・・先週末に12月初にウイングも無事納品。

依頼者様の手に渡った為、UP致します。

流石に、、納品前に完成をここでUPは失礼なので・・・


ほんでもって、、私としたことが、、、引き渡し後に気が付きましたが、、撮影後の写真チェックを確認した所、背景とアウトラインが同化しちょっと見辛いっすね・・・><ノ

う~、、、ごめんなさい。。

改修はほぼしていませんが、ブログに作成記録を記した部分くらいです。

表面はフラットベースとセミグロスで希釈しトップコート処理したため、鈍い反射加減になりました。

白い悪魔・・・、たまには主人公機もいいっすね。


そして、来年からとなりますが、別の依頼者様からの連絡も頂けたので、引き続きこちらも進めてまいります。

実は、、まだ依頼の機体を聞いていません。。う~、、どんなモノなのか・・・。


話変わりまして~

今日、秋葉原にて、モケジョRe-coっちと落ち合い、Re-coさん作の、どどどど~むを見せてもらいました!

うぉぉぉぉぉぉおおお!!

めっちゃ、かっこいぃ!!!

アキバのヴィドフランスで見せてもらったため、ちょっとスポットライト的な写真になってしまいましたが・・・、

この黒の光沢と、何と言っても・・・・紫部分の半ツヤ加減!!!

もんげ~!!!

まず、この光沢!!!

後頭部なんてテッカテカですよ。。それにバーニヤのステンレスチックな光具合。

めっちゃかっこいいねぇ。。

よく見ると、写真撮ってるワタクシが、バーニヤに写ってるしwww

本人曰く、クリア塗装は、まだまだだと言う・・・

写真ではわかり辛いですが、この黒のクリアー箇所には、ダイヤモンドシルバーを途中吹いているため、キャンディのような輝きを見せます。

クリアの層が深いため、中でギラギラと、、、光る感じです。

この紫の半ツヤ。紫も拘りを持ち、絶妙な調色で出したとの事。

半ツヤ加減に重みを感じるほど、ドムらしいマッシブ感が伝わってきます。

もうね、半ツヤを操れるモデラーさんは、羨ましす。

足の甲!!!作った人にしかわからないと言われる、ヒケ。。。

完全に消してますね。話に聞くと、ヒケが酷く、溶かしランナーで綺麗に埋めたそうです。手間がかかってますなぁ~

その結果、素晴らしい出来栄えです。

このドム、Re-coさんの販売用作品でっす!

現在、私のゲルちゃんと並んでますので、アキバ行かれた方は、是非ヴォークスホビー天国1FのR002までお越しを~


で、今日はですね、来年に向けたGBWC用キュベベのパーツを買いにイエサブさんのパーツパラダイスに言ってまいりました。

あるある・・・。沢山パーツがっ!

今回はこちらを買いました。

ちょっとマニアックでしょ?

HGUCローゼン、MGガンキャノン、HGUCジュアッグのパーツですよ。

これらをキュベベに使います~

もうね、現在作成中のキュベベの状態でも、既に原形はありません。。

う~ん、一体完成状態はどうなるのかっ

キュベレイは来年のGBWCの〆切ギリギリまで弄り尽くそうと思いますので、思いっきり時間を掛けます。

今回は、頭の中にまとまってますので、構想はついておりますが、色んな遊び心を入れていきたいと思ってます。


最後に!!!今日はこちらも買っちゃいました。

久しぶりに買ったな~。コンバージ。

もうサイサリス出たら、こりゃ買うでしょ。

今年も残す所あと2週間余り・・・。

模型魂は熱いよ~

  


Posted by ぶちゃ at 22:08Comments(2)

2014年11月28日

MG ウイングガンダム 制作記004

こんばんは、ぶちゃです。

今日は、うちのオチビ・・・いや、もう中二なのでチビではないか~・・・

そんな中二の息子の誕生日。

こんなサプライズケーキでお祝いしました☆

ベアイアンさんケーキー☆

・・・・。

完全に私の趣味ですが~、もっちろん息子は喜んでくれました^^

うん。ホントだよ。


で、ここの所更新をサボってました、、ウイングガンダムはちゃんと進めております。

基本塗装が終わったので、組み付けしそれぞれのパーツの発色をチェック。

写真ではわかり辛いですが、ほんのり白に2滴ほど赤を混ぜましたので、ウッスラと赤み掛かっております。

で・・・気付いたでしょうか・・・。

ウイングガンダム、翼重くて自立しません。。。

で、ですね、、ここの所出番がなかったアキレス君に支えてもらっております。

どうです?

アキレスがいれば、ウイングガンダムだって立派に立ち上がるんです!

色も同系統なので、保護色として溶け込む事でしょう・・・。


で、、今回のガンダムカラーの基本色である白!青!赤!黄!の四色はこんな感じに調色しました。


依頼者さんに確認してもらい、納得してもらった所で塗装。

基本蓋に記載している色ですが、パステル調に調合しております。

再度、細かなチェックを行った後、デカール、トップコート、墨入れを行い完了です。

あと2~3日と言った感じです・・・が!今週末はプラモデル文化祭なので、ちとお休みさせてもらいます^^;


文化祭の準備を進めないとっ!!!!

すんません、、まだ何も進めておりません><ノ

今日明日でなんとか纏めよう~・・・

あとですね、、全貌を隠しておりました、ガトビーことガトー専用機サザビーを文化祭前にUP致します!

ではでは。。

  


Posted by ぶちゃ at 00:24Comments(4)

2014年11月20日

MG ウイングガンダム 制作記003

こんばんは。ぶちゃです。

昨日からウイングガンダムを再開しております。

頭⇒胴体⇒足まで来たところです。

もう数年前のMGですが、流石はVer.Kaですね。

素晴らしいプロポーションです。

改修ポイントは少ないのですが、腰と胴体パーツの間の隙間が気になります。


デザイン上、可動範囲を広くしたりオーバーアクション出来る事も考慮しているのであろう・・・

その反面、直立状態では、ちょっとプラモ感が残ってしまう程の隙間なので、ここは幅詰めしようと思います。

他はとても良いバランスなので、腕、その他のパーツはストレート組の予定ですが、腰の高さを詰めたら、一度全体のバランス調整ですね。

順調に進んでいるので、月末には完了予定。


で・・・年末まであと一ヶ月ですが、ちょっと無期限であるモノを改修しようと考えております。

この人のMS。

誰だか分かるでしょうか?

ちょっとマニアックかもですが、前回のゲルググで私自身がだいぶゲルググに取付かれた様で、ちょっとずつ進めて行こうと思います。

作るモノが・・・多すぎでしょうか^^;

それもまた楽しす。

  


Posted by ぶちゃ at 00:28Comments(0)

2014年10月11日

MG ウイングガンダム 制作記002

こんばんは。ぶちゃです。

また、大型台風が近づいてますね~。。

う~ん。こんな時は、家で大人しく模型ですよ。模型。

でも、本来模型は晴れたいい天気の日だったり・・・するんですよねぇ。

雨が降ったり湿度高いと、塗装に気を使わなければならないし・・・


さてさて、、ウィングを進めております。

今日は胴体を一部改修しスジ彫りメインで進めました。

別角度。

私が改修する時は、立体感を生ませるために、凹凸の両面に気を使っています。

スジ彫りで情報量は増えますが、スジ彫りの演出は、凹凸のどちらかと言えば凹みの演出ですね。

凸を出すために、装甲にプラ板等で立体感を演出させる。

これらはやたらにつければいいと言う訳でもないので、

スジ彫りとプラ板モールドの割合を見ながら付け加えていくと良いでしょう。


スジ彫りは・・・センスですねぇ・・・。如何でしょう?


今回のウイングガンダムは、部位毎に組み上げながら改修しながら進めています。

この進め方は、私が本来改修を進めて行く最もやりやすい方法でしたので^^;


作られる方によって、色々な方法があると思います。

一旦素組みをしてから、改修ヵ所を構想しながら組み直して作成する方法。

ランナーから全てのパーツを切り離し、表面処理をしてから組み上げていく方法。

イラストや写真に改修イメージを描き、構想を固めてから改修していく方法。


色々な方法で、私自身も試しましたが、一番しっくりくるのが、部位ごとに完成させる方法。です。


一度組んでしまうと、どうしても、そこでイメージが固まってしまうので、改修するポイントがまとまらないことが多い。。

顔・胴体・腰・バックパック・足・腕の順で私は組み上げていきます。

改修も、頭の中でビビッときたイメージから形を作ります。

なので、作りはじめはボンヤリと改修イメージがあるだけで 「 ここをこうしたい 」 はまだありません。

あとは、改修する時は、もう取り返しがつかないくらい、ザックリとパーツにメスを入れます。

(今回のウイングは、そんな方法は致しませんので^^;)

取り返しがつかないくらい思いっきりやった方が、改修は上手くいきます。

後戻りややり直しを考えてしまうと、大胆さが欠けてしまうんです・・・


改修は人それぞれやり方はあると思いますので、、これらは私の一例と思って頂けたらと思います。


話は変わりますが、、、

今ですね・・・あるMG(マスターグレード)を探しております・・・。どっこにも売ってない!!!

ついこの前は、いくらでも売っていたのに、何故今になって全く見ない?売ってない?売り切れ???

う~ん。明日は、アキバにその「とあるMG」を探す旅に出かけます・・・。


もし、、、手に入れる事が出来たら、、お伝えしまーす。。

見つからなければ・・・・再販待つしかないかな><ノ

  


Posted by ぶちゃ at 00:36Comments(2)

2014年10月09日

MG ウィングガンダム 制作記001

こんばんは。ぶちゃです。

色々とコンテスト関連が落ち着くこの時期。。

依頼品のウィングガンダムを進めてまいります。


ガンダムWのストーリーはわからないので・・・ちょっと勉強しながら進めております。。。

TSUTAYA様様ですなぁ。


今回は、MGウィングガンダムVer.Ka。

改修なしで進めますが、バランスを見ながら考えます。


先ずはMSで最重要部の「 顔 」

顔が命ですよ~。顔が。


今日は、全体的にシャープに削り込み~後ハメ加工~サフまで終えました。

まだ、♯400のヤスリなので、この後♯800まで落とします。

もうちょっとエッジを利かせようかな&スジ彫りの追加。


おや・・・。そういえば、なんか顔・・・小さくないか??


サザビーいじくった後なので、小さく見えるだけかなぁ・・・と思い、MGのPガンダムと比較。

あら、かなり小さいのねん。

ウィングガンダムってちっこいのね~。はたして何mなんだろう。


ジオン系を多く作ってきたワタクシには、このガンダムの小さい顔はかなり強敵です^^;


こっちの顔と比較・・・

ごめんなさい。出したかっただけです・・・


今回は、フレームを先にランナー吹きでサフ塗装を済ませました。

少し時間に余裕を頂いているので、一か月かけて丹念に進めてまいります!


途中、色々と掛け持ちで進めていきますが^^;

  


Posted by ぶちゃ at 00:37Comments(4)