2013年09月29日

HGUC Sガンダムの素組み完成☆

こんばんは。ぶちゃです。
Sガンダム素組完成☆

Sガンダムと言うか、正式にはExの方だから既にノーマルのSガンダムではないですが。

ここからが本番!足をブースターユニットに置き換え、細かい所を改修し・・・・。ん?

足を組まなくても良かったんじゃ・・・。

まぁ、、何かのミキシングの改造用に残しておこう。

でも・・・、この状態でもかなりカッコいいですな~。

考えたら、ブースターユニットの旧ガンプラの方には、足と背中のバックパックで計4つあるんですね~。

どうせだから、足に4つ分付けてちょうど派手にしてしまおうかな。

10月からガンダムビルドファイターズが放映されるから、それの自分専用ガンプラって事で。

・・・。いやいや。自分専用機はジオン軍がいい!

とりあえず、改修始めますか^^ノ  


Posted by ぶちゃ at 00:40Comments(0)

2013年09月24日

HGUC Sガンダムの素組み

こんばんは。ぶちゃです。
ちょっとモンハンに浮気しながらもプラモ進めてます~^^;

今日は、先日買ってきたSガンダムブースターユニット装着型を改修しようと思い
本体のメインとさせるHGUCのSガンダムを買ってきました。


ジオン好きでジオン軍を好んで今まで組んできましたが、
連邦の機体を組むのは初めてに近いかな~なんて。

HGフォーエバーガンダムとMGパーフェクトガンダムを以前組みましたが、
この2体は・・・連邦軍とかではないよね?!

なので、このSガンダムが初と言う事で・・・。

 

MGに見慣れているせいか、小さい!

その点、早く組み上がる。

簡単に早く組み上がるのが何だか面白い。いいなぁ、この手軽さ。

先ずは素組みして、それから思いっきり改修を進めよう~^^

以前作成していたRジャジャとチェルミナートルも合わせて進めています。  


Posted by ぶちゃ at 00:21Comments(0)

2013年09月16日

チェルミナートル 素組状態

こんばんは。ぶちゃです。
今日の台風、風が凄かったですね。
その甲斐あって、家に引きこもり状態。

先日のRジャジャスクラッチはちょっと休憩し、こちらを組み立ててます。

チェルミナートルです。



昨日の模型教室で進め、今日は台風で外に出れなかったので、引きこもり状態で更に進めました。
まだ、素組でも未完成ですが、表面処理と塗装まではシッカリ行おうと思う。

途中まで進めているRジャジャスクラッチは少し休憩していますが、
積プラが多くあるので、色々と並行して今回は進めていこうと思います。

このチェルミナートルは、コトブキヤ製の商品ですが、実にバンダイ以外のプラモを製作するのって
初めてかもしれないってくらい、バンダイのプラモを多く作ってました^^;
と言ってもガンダムかダンボール戦機ですが。。

バンダイ以外だと、ラジコンや車の模型でタミヤ製にお世話になってましたね。
そう思うと、それぞれのジャンルで有名ブランドって別れる感じがしますね。

ジャンルはともかく、メーカーの違いで説明書の指示や見やすさも大きく異なるな~って感じました。

さぁ、このチェルミナートルも早く完成させて次のプラモに取り掛かろう^^;  


Posted by ぶちゃ at 23:16Comments(0)

2013年09月10日

復刻版ガンプラ

こんばんは。ぶちゃです。
オラザク応募も終わり、穏やかな時間が流れています・・・。

会社帰りではありますが、ちゃんとガンプラチェックしてますよ~
で、今月発見した当時の復刻版ガンプラ。珍しい物が今月出てますね。
 
Sガンダムのブースターユニット装着!!!
懐かしいなぁ。当時高校生だったと思います・・・。もう20年くらい前なのかな~。
懐かしくて買って帰りました。

と、言うよりかなり貴重品を再販してくれましたね~バンダイさん。ありがとう!!!

当時このプラモは画期的でしたね。
今じゃ当たり前ですが、色プラと言われ一つのランナーに複数の色が混じり多色成形されている!
驚きでしたね~。

このブースターユニットですが、現在売られているSガンダムはHG,MG共に存在しますが
ブースターユニットのタイプのみHG,MG共に商品化されていません。

と言う事は・・・この再販ではHGのSガンダムにブースターユニットをミキシングし更にリアルに組み上げられる!

う~。こんなことなら、もう1つ買っておけばよかった・・・。
確実にこの一週間で売り切れてしまうであろう。。(涙)
売り切れちゃったら仕方がない。諦めよう・・・。

ちなみに、今センチネル系が再販されており、他のSガンダムやフルアーマーZZもありました。


で、この復刻版。。確かに「復刻版」と言われる物であり、当時の商品と違いがあるのか?!
実は、、、結構違いがありますね~。
コレクターさん、気を付けてください^^;

決定的なのは・・・・見ての通り復刻版は綺麗ですwww

そうではなくて、見極めは「箱」と「中身」で出来ます。

私の持つ唯一当時の「モナカガンプラ」のRジャジャ。
復刻版のディジェで比べてみましょうか。

 
まぁ、、、パッと見わかりません。。

では、箱の違いで言うと、バーコード部分や住所。
 
ちょっと見辛いっすね。。
上がディジェで、下がジャジャ。
見ての通り、ディジェは復刻版なので、リサイクルマークが復刻ながらに新鮮すぎる!
でもってジャジャにはリサイクルマークなど存在しません。
また、郵便番号が3ケタです。懐かしい・・・・。
今の子達は、郵便番号が3ケタだったなんて知らないであろう。うっ、年代が分かる判断基準ww

次に説明書。
 
表紙ではパッと見わかりませんが・・・ジャジャには、黄色い紙切れが。
そう。注文カードが入っています。懐かしいなぁ。あったあった。こんな紙切れが。
もちろん復刻版には存在しません。復刻で作られても困るよね^^;

中身のプラモ部分。
 
見た目はわかりませんが、あからさまに違う部分はビニールのさわり心地。
復刻版ディジェは、パリパリのビニールで、ジャジャは柔らかでしなやかなビニール。
で、決定的な違いが・・・・ホチキスで封をしている!!!
確かにそうだった!!!う~懐かしい。

それと・・・・当時のガンプラ覚えている人もいると思います。
そう。接着剤必須なんですよね。ちっこい接着剤が着いている!!!
 
これこれ!!!懐かしいですね~。
先端をニッパーで切り、少量なので量を調整しながらじゃないと使い切ってしまう。
当時はハケ付き接着剤が、大人の使う上級者アイテムだ!なんて思い、
買った時は優越感に浸ったものです。。。

何とも懐かしい。。ここまで書いて、ちょっとRジャジャが作るのもったいなくなっちゃいました。。
ほんとは、今ジャジャのスクラッチを行う時に、このジャジャのパーツを使おうとしたんですが、、
う~ん。当時の物と思うと貴重なのかな~。
ブックオフで300円でかなり安値で買ったんですけどね^^;

復刻版でも購入して、こちらは残しておこうかちら。  


Posted by ぶちゃ at 23:06Comments(0)

2013年09月01日

Rジャジャ、胴体改修001

こんばんは。ぶちゃです。
今日から少しずつ、Rジャジャに取り掛かってます。

ボディーパーツからスクラッチ開始。


胸元のパーツは、結構似ていると思ったけど、実際に改修しようとすると・・・
全く使えないので、プラ板でスクラッチしちゃいました。

唯一似ているヵ所かと思ったんですが、この勢いだと全身スクラッチになってしまうかも。。

それと、ギャンとRジャジャの体格を比べると、だいぶ座高が低いのねん。。。。
なので、MGギャンのフレームを削って調整する必要がありかもですね。

それと、このRジャジャ、結構身長高いんですねぇ。
頭長で身長20mで、ギャンも19.9mで差ほど身長差はありませんが、
腰位置で、ギャンが13mに対して、Rジャジャは15m・・・。

こりゃ、腰を短く削った後、その分足を延ばせって事ですね。

ちょっと気長に進めますか^^;

今回は、このRジャジャと並行して、チェルミナートルも作成進めているので、
交互にUPしていこうと思います^^
  


Posted by ぶちゃ at 22:54Comments(0)