2018年05月16日

静岡ホビーショー2018 SGR卓

こんばんは。ぶちゃです。

静岡ホビーショー怒涛の如く過ぎ去りました・・・

ブログの更新も少々音信不通になりすみません、、

展示会が一ヶ月を切ったあたりから準備に余裕がなく過ごしておりました。

その甲斐あって楽しい時間を過ごせました^^


と言う事で、静岡ホビーショーのレビューと言いたい所ですが、今年はほとんど写真を撮っておりません、、

紹介用に自分の卓作品くらいしか撮影しておりません、、

作品は目に焼き付けると言う事と、振り返りたいときにツイッターで画像ヒットするので、、自らの撮影は控えました^^;

楽しい時間はあっという間、二日間という長い展示会ですが、一瞬のように過ぎ去った感じです。

先ず初めに、SGR卓に足を運んでいただきましたお客様、
卓番含む協力モデラーとしてタカ8さん、ZIGGYさん、スミオさん、有難うございました!

作品展示の協力としてもKicksnareさん、羅心会OGさん&ガトーさん&大佐殿にも感謝です。

Kicksnareさんも当日の予定もあったのですが、お仕事の関係で来られず残念、、

SGRメンバー(COO、Re-co、Moi)もお疲れさまでした!


今年の卓は、一体感を目指しました。
先に紹介しましたようにメインテーマ「雪之丞整備工場」と題して1/60スケールの格納庫を装い、2.7mジオラマを作りました。
実際には・・・雪之丞さんは居ませんが、、7体のビッグスケールが並ぶ様は圧巻でした。

【OGさん】
 PG シャア専用ザク

【タカ8さん】
 PG 量産型ザク「骨骨ザク」

【Re-co】
 PG 量産型ザク(高機動型ザク アナベルガトー専用機)

【ぶちゃ】
 グロリアス1/60 リックドム(アナベルガトー専用機)

【COO】
 1/60 エクシア(トランザム発動の瞬間)
 PG ダブルオーライザー

【Moi】
 PGストライクフリーダムガンダム


サブテーマ「ZZZ(トリプルゼータ)」となる、Zガンダム+ZZゼータの機体も7体並び、こちらは上段一列に配置。

協力モデラー様として、ZIGGYさん、Kicksnareさん、タカ8さんに協力頂きました。

【ZIGGYさん】
 RE1/100 バウ(グレミー・トト機)
 MG1/100 Zガンダム(ルー・ルカ機)

【Kicksnareさん】
 MG1/100 強化型ZZガンダム Ver.Ka

【タカ8さん】
 MG1/100 百式 Ver2.0

【ぶちゃ】
 MG1/100 ZZガンダム Ver.Ka
 MG1/100 強化型ZZガンダム Ver.ka
 MG1/100 リックディアス(クワトロ機)


今年のSGRメンバーによる作品テーマ「心形流」はレアキット含む選択となりました。

【ぶちゃ】
 HGBF ZZ-II

【COO】
 HGBF ガンダム十魔王

【Re-co】
 HGBF すーぱーふみな アクシスエンジェルVer.

【Moi】
 SD 荒鬼頑駄無


Kicksnareさんの個人作品も展示いたしました。
【Kicksnareさん】
 HGUC ガンダム試作2号機 サイサリス
 HGUC EWACジェガン


羅心会さん札幌支部からは、3名の方に展示いただきました。

【ガトーさん】
 HGUC キュベレイMk-II 2体

【大佐殿】
 HGUC 旧ザク シャア専用機


【スミオさん】
 HGUC ビルドストライクギャラクシーコスモス

その他、SGR作品となります。
【ぶちゃ】
 フルスクラッチ 1/35 ニューガンダム

【COO】
 MG1/100 高機動型ザク(シンマツナガ専用機)

【Moi】
 MG1/100 レッドウォーリア

以上が今年の展示となります。

今年は、とてもうれしかったこと・・・
卓のレイアウトや展示方法、台座、ジオラマ部分についての質問や共感される声を多々聴けた事です。
私自身、卓そのものを作品と考えておりました。

命を削って制作したモデラーの作品であるからこそ、それを引き立てるのが卓台だと思っていまして、今回は自分のキット制作以上に卓への思い入れを注入しました。

そのせいか、少々妥協した箇所には反省点が残ります・・・

これは来年の課題として残しておきましょう・・・


静岡ホビーショーも終わり、次に目指すのは、HME(北海道)、千葉しぼり展示会、プラモデル文化祭の3つの展示会となります。

これら実に10月のイベントとなり、全て同日予定です。。

そのため、作品制作にも気合いを入れて行かないと、残り4ヶ月あっという間に過ぎ去ります。。

気合いを入れて進めてまいります!

ではでは。

  


Posted by ぶちゃ at 22:34Comments(0)