2013年10月16日

MGサイサリス 資料調達!

こんばんは。ぶちゃです。

昨日UPしたサイサリス君は、まだシールドやアトミックバズーカを作ってなかったので
とりあえず作成し、完成。そして組み付け。そしてアクションポーズ。

・・・。


う~ん。何だか重みに耐えられず、疲れ気味なポーズに。。

バインダーは時間とともに下がるわ、アトミックバズーカも、気付けば下狙ってるし。

でっかいシールドは、無論持つこと不可!

こりゃ単に改修ではなく、強度についても考えていかないとね。

バインダーやアトミックバズーカは何とかなるが、
シールドについては手の補強だけで済むのか?!

まぁ・・・それらは後回しにしてと、、改修するためにまずは私の場合、資料調達をします。

劇中のイメージでしかない機体がほとんどなので、それだけでは改修を行う上で情報不足。

と言っても、かなり前の作品なので、今となっては資料が集まるかどうか・・・。

で、本屋さんで買ってきた資料はこちら。

 

左が
「マスターアーカイブ モビルスーツ  RX-78GP01ゼフィランサス」
右が
「ガンダムパーフェクトファイル No40」

これくらいが設定資料として使えるものでした。

マスターアーカイブの方は、メインがGP01です。ですが、これで十分です。
世界観を広げるために、GP01からの開発計画から知ることができ、
単にGP02のみを知っただけでは、わからない部分もあるからです。

と・・・言いつつもGP02の専門誌が無い事での言い訳かも知れませんが^^;

もう一つのガンダムファイルは、GP02に対してはそれほど詳しく解説されていませんが、
「アナベルガトーについて」や「0083の年表」など、ストーリー性について詳しく知れる事ですかね。
ガトーの名言集も載ってましたよ^^

マスターアーカイブの方は、つい先月出たばかりのムックなので、結構新鮮味を感じながら読めます。
 
当時のイラストとムック内のイラストを比べると、スタイルや書き込みが結構異なっており、
だいぶメカニカルになっている感じがします。

改修する資料にはちょうど良いかもしれません。

それと、もう15年ほどまえのムックが我が家にありました。
それがこちら。
 
「ガンダムウェポンズ MG GP02A」
まさに、今行っている改修にもってこいの資料ですよ!!!

まぁ・・・元々家にあった本でしたが。

MGのGP02専門誌。しかも有名モデラー様による改修も数多く掲載。
既に15年経った今でも色あせぬ改修ではありますが、当時の流行だったのか
塗装が半ツヤ塗装がほとんどと言う事と、まだスジ彫り等の情報量を多くするなどの加工が
それ程されていないと言う事。

あくまでも、これらは情報であって、折角改修するからには、もっともっと上を目指そうではないか(高望み)

と、言う事で、ちょいと資料についてまとめてみました・・・。

さ~改修始めますか!



同じカテゴリー(MG GP02サイサリス)の記事画像
MGサイサリス バインダーの改修005
MGサイサリス 足の改修001
MGサイサリス 腰の改修002
MGサイサリス 腰の改修001
MGサイサリス 胴体の改修002
MGサイサリス 胴体の改修001
同じカテゴリー(MG GP02サイサリス)の記事
 MGサイサリス バインダーの改修005 (2014-01-21 00:20)
 MGサイサリス 足の改修001 (2013-12-23 00:26)
 MGサイサリス 腰の改修002 (2013-12-18 00:20)
 MGサイサリス 腰の改修001 (2013-12-10 00:22)
 MGサイサリス 胴体の改修002 (2013-12-02 00:18)
 MGサイサリス 胴体の改修001 (2013-11-28 00:19)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。