2013年11月04日

MGサイサリス バインダーの改修002

こんばんは。ぶちゃです。
今日で三連休も最終日。天気が優れない日が続きましたねぇ。。
そんな三日間、2号機のバインダー改修してました~。



こちら、左側が改修後です。
大幅に形状を変えよう・・・なんて思いましたが、バーニヤの位置や可変した時を考えて、サイズ変更はしてません。

写真の様に、スリット穴をキレイに開けてみました~。
1mmのピンバイスで穴をあけ、デザインナイフで穴を広げ、麺の仕上げは小さいダイヤモンドヤスリで仕上げました~。
少々リアルになったかな?

それと、後ハメ加工する事に大苦戦・・・。表面からではわからないくらいな後ハメ加工でした;;
後ハメ加工については、また後日UPします。。

で、この三連休で最も時間を要してしまったのはこちら。


 

プラ板で、バーニヤをスクラッチしました~・・・。結構大変な作業だった><ノ
一番右のバーニヤが、バインダーに着いている元々のバーニヤです。

2号機のバインダーには、これと同じサイズのバーニヤが片側に3個着いていますので、それらをこのバーニヤに置き換えようとスクラッチしました。

まだ完成ではありませんが、写真の様に取付く場所によって形状や大きさを変えて作りました。

で、この裾ツボミ(シリツボミ)のバーニヤは、戦闘機のジェットエンジンをモチーフに作りました。
参考資料はこちら。
 

「空軍最先端兵器大図鑑」へへへ。
ちょっとした工夫を取り入れたいが、外観を真似して作るより、やっぱり機構から理解して取り入れたいものである。。
先ずは、勉強勉強・・・。

・・・・。と、まだまだ日は浅いですが、少々戦闘機についても理解が・・・って、脱線しました。

これを取り入れたかったのは、実際の戦闘機は裾ツボミの形状で速そうだなぁ思ったのと、ガンダムではこのようなバーニヤって見たことがないので、斬新でもあると思った次第です^^;

なので、パッと見で、違いが判るかも?!


同じカテゴリー(MG GP02サイサリス)の記事画像
MGサイサリス バインダーの改修005
MGサイサリス 足の改修001
MGサイサリス 腰の改修002
MGサイサリス 腰の改修001
MGサイサリス 胴体の改修002
MGサイサリス 胴体の改修001
同じカテゴリー(MG GP02サイサリス)の記事
 MGサイサリス バインダーの改修005 (2014-01-21 00:20)
 MGサイサリス 足の改修001 (2013-12-23 00:26)
 MGサイサリス 腰の改修002 (2013-12-18 00:20)
 MGサイサリス 腰の改修001 (2013-12-10 00:22)
 MGサイサリス 胴体の改修002 (2013-12-02 00:18)
 MGサイサリス 胴体の改修001 (2013-11-28 00:19)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。