2014年11月11日

MG ゲルググ 制作記005

こんばんは。ぶちゃです。

ゲルちゃんも大まかな外装塗装が完了したので今日は細かな所を塗り分けていきます。

早速ですが・・・マスキング地獄・・・

このパーツは、足の裾の内側です。。

こんなところまでっ!って思うかもしれませんが、ホントこんな所までやってしまいました。

初めは冗談半分でマスキングしてましたが、、段々意地になって、、、1時間で貼り続け、、、そして終了。。ふぅ。

何枚マスキングテープの短冊を作ったことか。貼り込みのみで疲れました。。

予想以上の労力でした。。


私は筆塗りで苦労するくらいならマスキング地獄を選ぶ人なのでこうしましたが、皆さんは筆で行く方が正解かと思います。

下地をアクリルである程度の塗装の層を作っておけば、エナメルで塗り、はみ出た部分を拭きながら進める方法も一つ。

しかし、この程度ならそんなエナメルに頼らなくても、十分アクリルの重ね塗りでうまく塗れるとは思いますが、、

いばらの道を進みました。。

モールド部分をニュートラルグレーIで塗装。

早速マスキングを剥してみた。

うん。まずまずな仕上がり。少々はみ出ているが、ここは筆塗りで補修させて行こう。と思います。


しかし・・・ですね、このマスキング箇所は、足に組み付けると、全く見えなくなるどころか、白い部分しか見えなくなります。。

気が付きました?

何が言いたいかと言うと、、、マスキングせず、内面を真っ白に塗ってしまえば、塗り分けしなくても見え方が同じ!って事です。


しかしですね、、欠陥工事は良くありません。。なので塗り分けましたよ。。パーツが外れたときに、単色とそうじゃガッカリですもん。

などと言い訳。

さぁ、、残りの部分を塗り分けしようか~




同じカテゴリー(MG ゲルググVer2.0)の記事画像
MG ゲルググ 制作記008(完成)
MG ゲルググ 制作記007(ほぼ完成)
MG ゲルググ 制作記006
MG ゲルググ 制作記004
MG ゲルググ 制作記003
MG ゲルググ 制作記002
同じカテゴリー(MG ゲルググVer2.0)の記事
 MG ゲルググ 制作記008(完成) (2014-11-16 23:50)
 MG ゲルググ 制作記007(ほぼ完成) (2014-11-15 01:11)
 MG ゲルググ 制作記006 (2014-11-13 00:34)
 MG ゲルググ 制作記004 (2014-11-10 00:33)
 MG ゲルググ 制作記003 (2014-11-08 19:45)
 MG ゲルググ 制作記002 (2014-11-05 00:29)

この記事へのコメント
見えないところにもこだわるのて
いいことだと思います。
マスキング地獄は大変ですけど頑張ってください。
私は筆ですけど、MGクラスなら
プシュ~のほうがいいかも・・・。
Posted by しばいつん at 2014年11月11日 13:13
しばいつんさん>
コメントありがとうございます~^^ノ
見えない所も塗る事で、見える側の完成度が上がる・・・と、勝手な持論で塗っています^^;
今回は自分以外の方が手に取るものなにで、極力内側パーツも塗装してますが、写真でのコンペや投稿のみで済ませるものに関しては、メリハリ付けないと時間ばかり経ってしまうで注意っすね><ノ
筆は、ホント苦手です~・・・。なかなか乾かないので、、セッカチなワタシでもありあすので、、プシュ~の道を選んでおります^^;
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2014年11月12日 00:47
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。