2014年11月13日

MG ゲルググ 制作記006

こんばんは。ぶちゃです。

ゲルちゃんも、そろそろ完成に近づいてきました。

塗装もほぼ完了し、ディテールへの塗装を入れ始めました。

今回はチッピングしてます。こんな感じ。

私のチッピング方法は、スジ彫り堂さんの180番ヤスリを使っております。

程良い硬さで使いやすい。軽くなでる感じで良い感じに剥がれます。

あとは、塗装面をこのヤスリスティックで叩くと言う方法でも、良い感じ~になります。

その結果は、また明日以降にUPします。

上の写真はウェザリングも少々。

今回は、Mr.HOBBYさんのMr.ウェザリングカラーのステインブラウンと、タミヤエナメルカラーのチタンシルバーをメインに使っていきます。

うん、なかなか良い感じ。

汚しは強めには入れるつもりはないので、「歴戦の強者感」を出したいと思い、無傷で擦り傷を少々。それらも古びたではなく使用感を出していけたらと思ってます。

それと、塗り分け塗装の腰パーツが完成。


赤いフレームに、白い下地をだし、骨組み箇所をチタンシルバーで塗装。

結構お気に入りです。

・・・・う~ん。このゲルちゃんのスカート。。。何かに似ていない?

こうすると、更に・・・

ジ・オング?!


・・・・さ~、ラストスパートで頑張るよっ




同じカテゴリー(MG ゲルググVer2.0)の記事画像
MG ゲルググ 制作記008(完成)
MG ゲルググ 制作記007(ほぼ完成)
MG ゲルググ 制作記005
MG ゲルググ 制作記004
MG ゲルググ 制作記003
MG ゲルググ 制作記002
同じカテゴリー(MG ゲルググVer2.0)の記事
 MG ゲルググ 制作記008(完成) (2014-11-16 23:50)
 MG ゲルググ 制作記007(ほぼ完成) (2014-11-15 01:11)
 MG ゲルググ 制作記005 (2014-11-11 00:06)
 MG ゲルググ 制作記004 (2014-11-10 00:33)
 MG ゲルググ 制作記003 (2014-11-08 19:45)
 MG ゲルググ 制作記002 (2014-11-05 00:29)

この記事へのコメント
ここまでキレイに塗りわけが決まると
マスキングはがすときが楽しみで仕方ないですよね!

きもち分かるなぁ…!

確かに、ゲルググってジオングの伏線張られたデザインだったんですかね?
Posted by kicksnare at 2014年11月13日 12:16
こんばんは。
スカート内部の塗り分けがいいですね~。
内部のバーニアって塗装だけですか?
金属パーツ等は使いませんか?
私は予算が無いので使ってませんが・・・。
ちょっと使い古した感じがいいですよ!
Posted by しばいつん at 2014年11月13日 19:03
kicksnareさん>
コメントありがとうございます!!
そうそう、このマスキング剥す瞬間ときたら・・・気持ちいいっすね~
意外とジオングと似ているんですよねぇ、、
組みながらそんな事を考えていました・・・。
設定資料を見ないとわからんですが、、でもジオン機だし似ていてもおかしくないですね^^;
なんだか、改修してゲルググからジオングを作ってみたく・・・いや、イバラの道過ぎるのでやりません^^;

しばいつんさん>
コメントありがとうございます!!!
バーニアは塗装のみですよ^^b
私の拘りの一つで、バーニア類にはメタルパーツは使いません。
今までもこれからも、ここは拘りたいと思っています^^
やっぱりプラモデルなので、プラに拘りたいって言う事と、メタルパーツで金属感を出すって言うより、金属そのものなので、演出が金属で当たり前になってしまいます。。
なので、バーニヤや金属系パーツにはいつも塗装で勝負しています^^;
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2014年11月14日 00:23
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。