2014年11月24日

GBWC2014行ってまいりました!

こんばんは、ぶちゃです。

今年もやってまいりました!ガンプラエキスポ2014!

ここで開催されるGBWCジャパンカップ決勝!

年々、レベルの上がるこの大会。ホント、ワールドカップの名に相応しいっすね。。

今年もこの秋葉原UDXは熱かった!


色々な方が既にリポートされていますので、私の方は簡潔に進めてまいりまっす!


入って入口にバンダイ商品、発売予定の3D造形品などなどが並んでおりました。

私が注目したモノ・・・う~ん、ほとんどですが、この3つです。

先ずは・・・・

レッドウォーリア?!・・・・!!!

これ、正式には「ガンダムアメイジングレッドウォーリア」らしいです。

三代目メイジンカワグチが扱う機体。

うぉぉぉ、狂四郎世代には、たまらない逸品ですね~

パーフェクトガンダム3号機ですよっ!

これは綺麗に作成して、自分の机の上にでも飾っておきたいです。

ん?!ていう事は・・・この機体がアニメで映像化されるんですね~~~~~!!!!

なんだかそれだけでも興奮しています。。

楽しみ・・・。発売日は2015年1月との事。


さて続きまして、こちら・・・

なんと!

あのディジェがRE/100で登場するんですね~~~~

あ、ちなみに、ワタクシ今回ガンプラエキスポは、全く情報収集せずに来たんで、全くこれまでの2機が立体化されるなんてことは知りませんでしたっ!

もんげ~!!!あんのディジェってば、100分の1で出るズラか~!

RE/100にはまだ手を出していませんが、、これは作っておきたい所。


で、私の気になる3機目は・・・もちろんこちらです。

PGユニコーーーーーン!!!

こりゃすごい。

デカい!!!そりゃデカいのわかっているんだけど、でっかいです。

これ見て思い出したんです。自分が幼少の頃を。

何故かって?

あの、戦隊モノの変形メカ。

5人戦隊とかのジャンボロボですね。

5人がバラバラのマシンに乗り込んで、合体してロボットになるじゃないですか。

もうね、その子供の頃のあのデッカイロボットを両手で弄って変形させる。

その大人比率で考えて、ユニコーンをデストロイモードにするわけですよ。。

これは、、ホント買いだと思います。。これこそもんげ~ですね~。

撮影禁止区域もあって写真には収められませんでしたが、PGユニコーンのブース、すんごく良かったです。

で、その他会場の雰囲気ですが、いくつか写真に収めましたので、お見せしますね。

伝わるでしょうか・・・

色々と液晶ディスプレイでの演出が強く、見ている側もすごく良い雰囲気で楽しめました。

これが入場無料と言うから、ホントお得です。

で、会場の一番奥に・・・・待ってました。GBWCの決勝会場です。

今回は、全ての写真をUPしてしまいますと・・・ちょっと枚数が多くなっていしまうので・・・、気になった作品をUP致します。


kobarutoさんの作品。

いきなりですが、こちら、ワタクシの今回の一番のお気に入りですねぇ。

今までにない発想で、ガンプラと言う作品にまた新たな風を吹かせる次世代作品と、勝手に思っております。

ここのところのガンプラは、如何に緻密に・・・アーティスティックに・・・がジワリジワリと押し寄せてきていると感じ、行く先、何が評価されるの???がちょっと私の中ではクエスチョンだったんです。

スケールモデルの世界では、現実世界で存在するものとしての視点で追い求めるものとしては無限大です。しかし、ガンダムって「架空」なんですよね。であるからこそ、その追求を芸術性を高める意味での緻密や塗装などの行きつく先が私には見えませんでした。でも、その架空がもんのすごい楽しいからこそ、私も楽しくて楽しくて、今でも追い続けているんです。。

ちょっと話が脱線してきてしまいましたが・・・、もどします。

もともと模型は3Dでありますが、更にアクリルを使い「立体」を演じるこの作品。

こう言ったアイデアが、今後の模型作品でもこれからの模型会を支えるのでは・・・?!などと、、、勝手にkobarutoさんの作品で語ってしまいました^^;

では、、続けてまいります。。


SOMAさんのメッサーラ。

MGでしか拝見したことがなく、生メッサーラ、、、圧巻ですね。。(すいません、、写真がちょっとピンボケで・・・(汗

パッと見メッサーラですが、そこがすごい所なんですって思います。。。

思いっきりDefine版のメッサーラに立体化されていますが、実際のHGUCメッサーラの面影は全くないんですよね。。

しかし、誰が見てもメッサーラ。まさにRGであるかのように見てしまいます。

しかし、こちらのメッサーラは2機目との事で、、更に驚きです。。納得いくまで作り直す。。素晴らしいです。

勉強させて頂きます!!!

プリケツさんのディジェ!&Zプラス!

144スケールモデラーとしては、、ホント有名な方ですね。。

先日千葉しぼりさんの展示会でも初めてお声かけさせて頂き、名刺まで交換させて頂き・・・アザース☆

ディジェは、先日の千葉しぼりさんのビルダーズコンペでも、NAOKI賞を頂いておりましたね!

またここでZプラスと並べると、うんうん、、圧巻ですね。しかも、このZプラスは旧キット。

それもそのはず、、今出ているHGUCはここ最近の話ですもんね。

それ以上に、このディジェのプロポーション、お見事です。。ミキシングでここまで立体化できるところが発想力だと感じております。

キュベレイの足を前後逆さに着けるなど・・・フツー思いつきません!!!

すんごいですっ。


ちょっと私の気になる方達を、勝手にご紹介&語らせて頂きました!!!

で、今回のジャパンカップの結果ですが・・・、こちら!


今年の優勝「天翔ける麒麟 ~バイアラン・カスタム試作2号機~」

三木 義久さんの作品。

すんごいっす・・・。。MGでも拝見させて頂いておりましたが、実物がこれほどまでに情報量が多く改修されているとは!

もう、チャンピオンである事に異論なしです。

細かい所まで行き届く。色々と勉強なる作品ですね。

おめでとうございます!!!


準優勝「ウイング ゼロ ディアボロス」

RO KUさんの作品。

こちらもMGにてUPされておりましたね~。

このウェポンといい、カラーリングセンスといい、、脱帽です・・・

ちょうど今、私もウイングを作っている最中だったので機体は分かるのですが(すんません、あんまりストーリ詳しくなく・・・)、すごく細身なんですよね。

しかし、その反面、こうズッシリと大地を掴むような重圧感は、大型武装だからと言う事ではなく、機体からも感じるこの威圧感・・・表現難しいっすね、、とにかくすごいんですよ^^;

機体中のディテールの細かさ、凹凸加減も素晴らしかったです。


第三位「スティンガーフォトンボール」

谷田部 岳文さんの作品。

ボールだって、強いんだ。まさに兵器!そう感じました^^

以前、雷後さんの「陸戦型ボール」もオラザクでは有名な話ですが、それに勝るとも劣らない素晴らしぃボールですね。

無論、この中心部のボール部分以外は、改修と言うより盛り付け部分になるかと思いますが、ボールだけにすんごく難しいと感じます。

しかし、ここまで違和感なく組み上がるのは、発想力&センスですね。

また、それ以上に技量、技術あってこそかと。もうホント、、素晴らしいの一言です!


以上、色々と語りながらまとめてしまいましたが、、今年のGBWCはレベル高いですね、、、

私はまだ一度も参加してませんが、ちょっと実力試しをするためにも、来年は参加していこうと思います。


ホントは、来年のオラザクに現在改修中のキュベレイと思ったんですが、、このGBWCに標準を絞ろうと思いますので、一年かけて進めて行こうかと思います。

たぶん。




同じカテゴリー(展示会・コンペ)の記事画像
☆祝☆プラモデル文化祭10周年
第5回 千葉しぼり展示会 親子参加してきました!
カブトムシ制作記
HMEに行ってまいりました!
静岡ホビーショー2018 SGR卓
祝☆GHL掲載 その他展示会関連
同じカテゴリー(展示会・コンペ)の記事
 ☆祝☆プラモデル文化祭10周年 (2018-12-01 21:51)
 第5回 千葉しぼり展示会 親子参加してきました! (2018-10-30 19:08)
 カブトムシ制作記 (2018-10-18 15:02)
 HMEに行ってまいりました! (2018-10-13 23:43)
 静岡ホビーショー2018 SGR卓 (2018-05-16 22:34)
 祝☆GHL掲載 その他展示会関連 (2018-04-07 10:57)

この記事へのコメント
こんばんは。
とうとう、レッドウォーリアが出るんですね。
ワクワクですね。
狂四郎まマーキングもつくのかな・・・。
これを期に狂四郎Pガンダム、フルアマガンダムも出て欲しいな。
でデイジェもか・・・。
オールガンダムでは無くてオールMSキット化プロジェクトにして欲しいとこ。

GBWC、間近で見られるのはいいですね。
優勝された方や準じた方々、世の中には
凄腕さんばかりですね。
あとはHJのオラザク、見ないと・・・。
ぶちゃさんも、来年に向けて頑張ってね。
Posted by しばいつん at 2014年11月25日 00:43
オラザク一次通過おめでとうございます!!
そしてすばらしい高得点(*゚▽゚*)
審査員の方にもコメントもらえてるし、ある意味「勝ち」じゃないですかね?

BGWCもすごかったけどオラザクもやっぱレベル高いですね~

次回作も期待しとります、お疲れ様でした~

PS。生ゲル拝見しましたw
   やっぱ生で見ると迫力ありますね~
   いい感じの使用感でてましたよ!
Posted by おくまる at 2014年11月25日 10:16
またです・・・。
HJ、見ました。
一時通過されて、審査員の方にも好評でしたね。
ハイレベルな工作(BHの方)って。
作品は一発で分かりましたよ。
インパクトのある名前とその姿で。
さっすが!と言う事ですよね。
来年には何ができるのか楽しみになりますね。
Posted by しばいつん at 2014年11月26日 15:54
しばいつんさん>
コメントありがとうございます!!
そうそう、オールガンダムじゃなくてオールMSにして欲しいっすよね。
もちろん、、ものすごい労力とは思いますが・・・
ジオン好きなワタシには少し無縁なオールガンダムプロジェクト。
オラザク。今回はホントガンプラを思いっきり楽しんだ感を盛り込み作成した作品だったので、嬉しく思っております。
これからの励みにもなりました^^
皆さんが見て楽しんでもらえたり笑顔になれる作品をこれからも生み出していけたらと思っております。

おくまるさん>
コメントありがとうございまっす!
審査員の方、しかもバンダイさんとサンライズさんと言う所が、ホント嬉しくて、、、しかし、レベル高いですね~
毎年のように模型技術も進化しておりますし。
私も何か新しいアイデアを盛り込みながら、次にチャレンジしていきたいと思っております!
生ゲルありがとうございます!
汚しやチッピング技法は、オリジナルを織り交ぜたので、ちょっと不安もありましたが、結果満足いく物になりました^^
おくさん、、買ってwww
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2014年11月27日 07:47
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。