2015年01月13日

HGBF グフR35 完成

こんばんは。ぶちゃです。

うぉぉぉぉぉ!うほっ!

今日は何と!!!一度も模型製作を進めなかったっ!レアな日です。。

色々と細々と進める事があったので、PCとにらめっこしてました。

ですが、ちゃんとシッカリブログはUPします。。

昨日、チラ見させましたグフR35を、折角なので、シッカリとUPしなおします!

実に、今回の製作時間は10時間ほどであったかと思います。。

怒涛の如く・・・新年の2体目を作り切りました。。

でも、それだけこのR35は、模型魂を熱くしてくれた機体だったかと感じました。

昨日のUPでもお伝えいたしましたが、現在ヴォークス秋葉原様1Fにて、こちらのグフちゃんを出品しましたので、どうぞご覧ください。

(買ってなんて・・・言ってないんだからねっ イヤラシ!)

う~ん。勇ましいです。

改修ヵ所は、前回もお伝えしましたが、

モノアイ埋め込み、肩スパイクを太く、動力パイプをビルドアップパーツ化。だったかな?

それに付け加え、足の内側の小さなバーニアを追加しました。

ここだけ寂しいバーニアだったんで、コトブキヤ製のバーニアを追加しました。意外とカッコ良かったです^^

あと、ちょっとしたこだわりがありまして。

胸のオレンジのクリアパーツは、内側からスターブライトゴールドで塗装し、表面は、1000番ヤスリで研ぎ直し、クリアーオレンジ⇒蛍光クリアーで塗装しました。

今考えたら、、、何で元々クリアパーツがオレンジ色なのに、クリアーオレンジで塗ったのか・・・。気にしないでください。。

写真じゃわかりませんが、蛍光色の反射加減に、内側から放つゴールドが、とても良く・・・気付く人にしか気づかない良さがあります!

背後は、あまりいじっておりません。

バーニヤは、先程クリアパーツで使ったスターブライトゴールドで、淵の折れ曲がり面~内側までを塗装し、その他外側は、ムーンストンパールで塗装しております。

なかなかゴージャスに見えるでしょ?と、ラルさんながらに、ちょっと大人の風も吹かせてみました・・・

後、追加のバックパックの先端部分も段落ちモールドにヤスリがかけられなかったため、コトブキヤさんのパーツを埋め込んでおります。

この角度・・・かなり好きなんです。

モノアイが見えるか見えないか・・・この角度が好きですねぇ。

今回はモノアイは発光ギミック使ってませんが、この角度で光らせるのも、なかなかカッコ良さが・・・なんて思います。

う~ん。こう見ると、スパイクのトゲは太くして正解だったのかもです。だいぶ方が強調されました。

何気に力を入れたサーベルです。

全面研ぎ直して、クリア塗装を施しております。

クリアの手順は、先程のオレンジクリアパーツと同等の塗装です。

ただし、、クリアオレンジは使わず、前回作成したファイアレッドカラーのグフで調色したクリアカラーを使いました。

なかなか良い光具合です。

そうそう。クリアパーツは、ヤスリ掛けるとすりガラスになっちゃいませんか?と思われますが、クリアーを仕上げで吹けば、ヤスリ傷が埋まり乱反射が抑えられますので、透明感が復活します。

私は、クリアパーツは毎回研ぎ直しはしています。(だって、ヒケがあるんですもん。。。)

嗚呼・・・今更ながらに・・・もっと良いポージングして撮影すればよかった・・・棒立ちですみません・・・

R35の武装を外して写真撮りました・・・これは!!!カッコいいっすね~!

ノーマルグフをR35で作る方が多い訳です。。かっちょいぃ☆

モノアイは、半球のクリアパーツを埋めています。

塗装は、GXメタルピーチの上に蛍光ピンクです。

良い輝き☆ピカーーーン!

最後に・・・・サービスショット。

遠近なしの横並びです・・・。

同スケールなんだけど、でっかいな!お前!

大分、金が落ちちゃったけど・・・次回塗装し直す時は、ちゃんとクリア吹いてあげるからね~。

もうしばらく、その格好で暴れていなさい。


さ~、、、明日からは20日のロビ展示会に向けて、プラロビを改修します!




同じカテゴリー(HGBF グフR35)の記事画像
グフR35 制作記1
同じカテゴリー(HGBF グフR35)の記事
 グフR35 制作記1 (2015-01-09 00:19)

この記事へのコメント
おお!かっこいい!!グフってマッチョさ、青さの理想像が分かれると思うんですが、僕の好きな体格と青さでとてもツボです!!(MS07Bとしても素敵)
お腹コックピット窓も、光が入りづらそうな下向きなのに、明るく奥行もあってキレイ!サーベルも塗装表現新しい(そして素晴らしい)!!!向こうが見える透明よりもヒート感感じます!!
趣向を凝らしてもクリアパーツってなかなか思った結果にならないのに、どちらも凄くズバズバ決まってますね。(≧▽≦)
有色クリアーパーツが大好きなボクには、特にクリティカルでした(^^)
今年もよろしくです!!
Posted by 西田総務 at 2015年01月15日 02:41
西田総務>
こんにちは~^^ノ
コメント、アザ~ッス☆
R35、とても出来の良いキットですが、グフらしいマッチョがもっと欲しかったんですよね・・・しかし、このスパイクアーマーのトゲ一つでここまで変わるとは思いませんでした^^;
写真では気付きにくいですが、この曲がったトゲは横長の楕円形に太らせています。
正面から見てブット差を感じさせたかったため、均一に真円に近くすると、真横から見ると太過ぎて肩アーマーと一体化し過ぎて見えてしまいます・・・
しかし、横から見て最適な太さにすると、正面から見てもそれ程太らせた感がなくなってしまうので、楕円からの立ち上がりでパテ盛りしました。
それと!青!あえてブログ内では言わなかったんですが、そこを気に入ってもらえて非常~に嬉しいっす^^
青は拘りの色を出したかったので、調色にて2色作りました。
メインはMr.Hobbyの調色で、スージーブルーをメインに、シャインレッド、クールホワイトを1~2割調色し、微調整を黒とガンダムカラーのMSブルーにて行いました。
二色とも、この同じ調色で割合を変えながら色を作りました。
サーベル、最近バンダイさんのサーベルは柔らか素材が多いですが、この商品は硬質クリアパーツだったので塗装しやすく助かりました^^;
こちらこそ、今年もよろしくお願いします~^^
総務の作品も楽しみにしております!

ロブソンさん>
こんにちは~^^ノ
コメ有り難うございます!
秘コメとして、公開はしてませんが、、色々と情報ありがとうございます^^
カーモデルは、私にとってもこれからの課題なので、情報はとても助かります。
なかなか手が付けられてませんが、ちょこちょこと進めて行こうと思います^^
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2015年01月16日 07:56
いいですね~。
肩が怒ってます・・・。
他のカラーリングも見てみたいですね。
Posted by しばいつん at 2015年01月16日 16:44
しばいつんさん>
コメ有り難うございます~^^ノ
そうそう、肩が怒ってるんです(笑
これぞグフって感じでしょうか^^;
グフ、砂漠や荒野に似合う機体ですが、パーソナルカラーがブルー系のパイロットが多い事もあって青以外の色が想像しづらいですね。。
こ、、これは、ガトー専用グフでも・・・作ってみたいです^^;
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2015年01月18日 23:12
こんばんは。
私は砂漠仕様のグフR35を作っていますよ。
よろしければ、見てやってくださいませませ。
http://blog.livedoor.jp/sibasibaitunn-mokeisakuseinikki/archives/39793427.html
Posted by しばいつん at 2015年01月19日 18:30
しばいつんさん>
コメントありがとうございます^^
そして・・・返事が遅くなりスミマセン・・・
早速R35砂漠仕様見せてもらいました^^
細かいディテールも追加されていますね☆グフにもデザートカラー結構似合いますね^^b
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2015年01月24日 00:19
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。