2015年07月14日

山梨市プラモデル作品展示会に行ってきました~

こんばんは。ぶちゃです。

7月11日12日の2日間、山梨市プラモデル作品展示会に参加してまいりました~!

それにしてもいい天気☆

7月に入ってからずーっと天気悪かったですが、今週末はピーカンでしたね。

暑い分にはいいんですが、、体力奪われ、、クーラードリンク飲んでピキーーンって感じになりたい気分でした。


こちらの展示会は、昨年から遊びに来たのですが、また来年も来たい!と言う事で、やって参りました!

今年は、模型サークルS・G・Rの3人でワタクシぶちゃとCoo、Re-coの三人で山梨の旅を満喫☆


昨年は見学者でしたが、今年は参加者~^^ノ わーい☆

先日からお伝えいたしております、リペイント版ベアイアンさんを作品として参加です。

そんなもんで、ベアイアンさんの弟分、ベアリカさんも一緒に旅を楽しみました。

ブルーコンペ以来の登場でしょうか。

「兄ちゃん緊張しないズラか?」と、電車の座席テーブルでワクワクを抑えきれないベアリカさん・・・だったかは定かではありませんが、お友達のレーザー級のベータ君と記念写真☆

新宿からかいじ号に乗り、山梨市駅まで向かいます~。1時間半って所ですかね。


今回は、、、ちょっとベアイアンさんのリペア時間が無かったので、、、電車の中で作業させてもらいました^^;


電車で作業、、電プラ。。ふふふ、人目を気にせず作業してやったぜ~。

さ~山梨に着きました。時間は午前11時過ぎ。会場は、山梨市駅を下車徒歩1~2分くらいの近さです。

駅前には、フツーにブドウや桃がなってます。葡萄の産地ですもんね~。

ベアリカさん、食べちゃダメだよ。


お昼は、駅前のホウトウ屋さんでホウトウを頂きました。

美味しそうでしょ?ベアリカさん。

展示会場では、モモの果肉の入ったかき氷が売ってました!

苺やマンゴーもありました~。

美味しそうでしょ?ベアリカさん。

夜はフツーに甲府の和幸でガッツリとんかつ!!

美味しそうでしょ?ベアリカさん。


さて・・・展示会のお話ですよね。。。

すみません!!!一般作品の写真しか撮っておりませんでした!!!

展示会をプラモデル作品展示会と言うだけありメインはもちろん作品展示なのですが、二日間に渡り色々なイベントやショップなどで賑わっております。

ショップは、いつも会場先でお世話になっておりますi-Craftさんやその他模型メーカー様、プロの方による作品展示、我らがオオゴシ先生のタチコマも飾られておりました。

右衛門さん、オオゴシ先生、長谷川迷人、その他多くのプロの方々、これで無料で出入りできる展示会なんて、かなり贅沢です。

また、塗装コーナー、プラモの組み立て体験、ラジコン体験コーナーなどなど、とても楽しい2日間を過ごせます。

あ、ラジコン体験のみ、、写真に収めております!!

ホットショットやワイルドウィリー2などなど!!この2台見て、誰がラジコンボーイを思い出したか!(笑)

懐かしいな~。ホッとショットは名機っすね。

私は模型本気モード前はラジコンだったので、、ちょっとやりたかったんですが、、ちびっ子優先で自粛してました^^;

久々バギーも良いですね。ちなみにこの日は、ホーネットTシャツで会場入りしてました^^


はい。。。では、展示会場の様子ですが・・・昨年の展示会場とは、何やら違った空気を感じました。。

おろ、、ガチ?!・・・ どこそこで、見慣れた作品達が、、フツーにエントリーされてるし^^;

展示会の楽しみ方は人それぞれ。これもまたモデラーならではの楽しみ方の一つでしょう。


作品点数が、各部門合わせて200点近くあったんじゃないでしょうか?^^

・ファミリー部門  ・小学生以下部門  ・中高生部門  ・一般部門  ・キャラクター部門

昨年の展示会でとても心を和ませてくれたのは、今年もファミリー部門と小学生以下部門でした^^

このファミリー部門と小学生以下部門の作品を見ていると、とても楽しく制作している姿や真剣に少年少女が取り組んでいる顔が想像できるんですね。(あくまでも、想像ですよ。絶対そうに違いない^^)

子供からもらう模型魂は、私の模型生命の神髄!と言うと大げさですが、でもそのくらい大きな影響はあります。

「来年もまた作品展示会に足を運びたい!」って思うようになったのも、この小学生以下部門作品見たさでもありました。


そして。。。。うんうん。今年も実に良かった。沢山いい物を見させて頂きました。


あまり順番は着け難いですが、今年の私の中で・・・最高な作品はこちらです☆

ロボニャン!

すごく頑張って作ったんだなと、作品から感じました^^

模型作品と言う評価目線で言えば、素組みですが、作品コメントにも書いてあった「目のシールを頑張って貼りました」と、本人の満足気なコメントからも、この作品に強く感じました^^

目のステッカーは何度も貼り直されているような剥し後が見えますが、諦めずに自分の力で綺麗に貼るもん・・・と、そんな力強さを感じました。

何より、このロボニャンもこの子に作られてとても幸せそうに見えます。

ポージングも決まっているし、私の中での金賞作品です☆制作お疲れ様^^ノ


その他、多くの力作がありました。

ずらっと写真を掲載しますので、皆さんも色々と感じ取って見て下さい^^

(作品が多いので・・・小学生以下部門とファミリー部門までと致します^^)

☆ファミリー部門☆

ビルドファイターズを思わせる、数多くのカスタマイズ機体!

これだけ作るのに、結構大変だったと思います。ミキシングや改修も良い感じ。

和むな~。親子で制作するプラモですね。Cooさん一押しでした^^

こちらもベアッガイさんがパンダに。スイーツも自作で制作し、世界観あるれる作品ですね。

半年かけて、親子で制作されたズゴック!こうして一品ではありますが、ファミリー部門として仕上げる機体もとても味がありますね。

一票入れさせて頂きましたー!

ビルドファイターズの1シーンですね。これはなかなかな再現力ですね~。

爆発エフェクトも加え、世界観が出ています。


☆小学生以下部門☆

これ、HGでも非常に小さい機体ですが、綺麗に組んでるね~。かっこいい!

こう言うHGクラスのプラモも、フツーに作ってしまうんだな~。

洗車。ちゃんと砲塔先端から煙をワタで再現!

ジオラマの芝生・・・・好き☆

こりゃ~すんがいなぁ。。シッカリと墨入れもして、細かい所まで作られてますね~

ピンクのプチッガイさん、キュレム、車(ごめんなさい・・・車種詳しくなくて・・・)

バンパイアの・・・ジバニャン(ごめんなさい、おっちゃん詳しくないの・・・;;)

綺麗に組み上げ、しっかりとポーズもいいねb

なんとも・・・大人顔負けな、ジオラマですなぁ~。

すんごい世界観!こんな感じで富士山の上空を飛ぶ日が来るのかな?

これは、、、デカい!!!

ジオラマに、イラストも貼り付けて、しっかりと機体イメージが出来ているね^^ノ

ポージングもカッコよく決まってます。

こちらもまたいいロボニャンですね~。

耳のステッカーも難しかったんじゃないかな?

本当は、本物のクッキー置いたよね?

って、思うくらい美味しそうな作品でした^^

意外と少なかったSDですが、しっかり組み上げられステッカーも綺麗に貼れているね^^b

これは渋い!Ez8ですか~。会場では人気ありましたね~^^

こりゃ驚きですね~。LBXナイスなミキシング。

武装の強化からも強そうだなぁ。なぁ、おっちゃんのリュウビとガチンコ勝負しようぜ!

例え、大人から見て小さいプラモでも、子供の手にはフツーの大きさなんですよね。

プチッガイさんかわいいね~

素晴らしい、シールドの向きや顔の向きからも、敵を想像させられるポージングですね。決まってる!

ちゃんとベースを使ってポージングを決めているね。墨入れや顔のディテールもシッカリと作り込んでますね~

ズゴック、ギャン、ドムトローペン、組むだけでなく、塗装も施されてますね^^b

ジオン軍の機体、いいよね!

ジオングとグフ!良い機体じゃないか。

ジークジオン!

塗装もジオラマもなかなか良い感じに仕上がってます。

すごくいい!次のステップアップは、ウェザリングだったり、水中用にちなんだジオラマなんかも良いかも^^b

こちらは、完成度が高い!基本がしっかりしているから、ムラが抑えられていますね。

そうそう。小学生までの作品って武器はサーベル系が多いんですよね。

こちらはライフルをしっかり構えて、大人も納得するポージング。これからの作品も楽しみにしてます。

(作者は女の子だったかな?)

飛行シーンに合うように、したからアオリで写真撮りました^^ノ

カッコイイね~。スタイリッシュ!

ズドーン!バズーカ持たせたポージングが良いね!

重量感あるね~。マッシブ!

こちらもナイスポージングなんだけども・・・よくこのバランスで自立している!

と、言う目線で見てしまいましたが、作り込みもなかなか良いです^^

ユニコーンとバンシィのミキシングか~!

この発想はなかったな~。違和感なく収まってますね^^

最新キットですな~。

ポージングは決まりやすいけども、決まりやすいからと言って簡単にカッコ良く立たせられる訳じゃないよね。

でも、ちゃんと決めポーズもわかってますなぁ~

腰の入ったザクの銃の構えがGoooooood!!!

スイクンのメタリック塗装!

エンテイとライコウと一緒に飾りたいね^^b

すまない・・・写真が逆光で、シルエットになっちゃった。

空中戦であるように、とても良い機体でした。

しっかりとジオラマの要素を盛り込んで、一コマとしてのシーンを演出してますね。

このリックディアスが良い味出してます。

バランスも良く、恐竜の力強さを感じるね^^b

こちらもまた強そうですなぁ~。

こう言ったフレーム系の模型は作るのも大変だったのでは?

ドローン相手に戦う兵士。旧ガンプラのジオラマセットの台を使い、良い演出ですな~。



数々の作品如何でしょうか?

昨年以上に多くの作品だったと感じます。


当時の自分を振り返る・・・

小学生の頃、私も模型にドップリハマっておりましたが、プラモの質、工具、塗料、などなど、今とは比べものにならない程劣ります。

ガンプラも、完成つは少なく、ガンダムの顔は1パーツで目の塗装は地獄でしたね・・・

今では・・・

当時では考え付かない程、キットが精密に細かくなっており、素組みだけでも当時のモノとは見栄えが異なります。

単に比較してしまうと、今は贅沢なのかもしれませんが、贅沢なだけでは良い作品は生まれず、プラモの質も上がる分パーツ数も増え精密になりますので、それらをうまく作れないと完成しません。工具に至っても使いこなさなければならない。

恵まれているから作れるではないって事ですね。


ここまで作品が並ぶと、作品の質、技術面からも、丁寧に作ろうとする様も伝わってきます。

私の勝手な持論ですが、子供の頃や若いうちは、作品に対する発想力がどの程度注入できるか?が行く先の模型のセンスに繋がってくるのでは?と感じています。

技術やテクニックは、ある程度時間費やして学ぶ環境があれば力はつきます。(ここは、単に数多く作るではありません)

しかし、感性や発想力、これらセンスとなるものに関しては個性に繋がるので、この個性そのものの備わりこそが今までに肌身感じてきたものなのかと。

意外と模型だけでなく、粘度工作、お絵描き、手芸、子供の頃に想像で作り上げてきた工作こそが、個人の作品としてオリジナリティとして生まれるのかな?なんて思います。


子供の作品から色んな事が感じ取れます。ミキシングのセンス、ポージング、戦闘シーン、最後までやり抜く努力。

これら大人からは単によく頑張ったと、一言で終わらせる以上に見習わなければならない所かもしれません。。


色々とエラそうな事を書き並べましたが、、、私はたまにネタモデラーと言われる事がありますが、正直嫌ではありません^^

ネタと言われても、ふざけている訳ではなく、いつでも本気なので、ネタから生まれる作品に命が注入されれば、私自身は大満足です。

子供の作品から何かを得て、気付かない所で自分の作品にも活かされている気がします。

子供の頃に夢描いたものが、気付かない所で自分の模型で表現しているのかも。それも本人のセンスかな?なんて思います^^


今年もホント良いモノを注入して山梨から帰ることが出来ました。

また来年も参加したいと思いますので、展示会の運営の方々には、とても感謝しております。

ここまで素晴らしい展示会を作り上げるのは大変な事と思いますが、今後も楽しみにしておりますので、宜しくお願いします。



・・・・・!

私の作品ですね。。このままUPする所でした。

キャラクター部門で参加しました、「帰ってきたベアイアンさん」です^^;

で、結構な長文になってしまったので、一枚の写真をUPし、また次回のUPでベアイアンさんを紹介しますね^^;

では、この辺で、おやすみなさい・・・zzz




同じカテゴリー(展示会・コンペ)の記事画像
静岡ホビーショー準備 その1
静岡ホビーショーまで、あと一ヶ月!!!
ヨドバシ展示&静岡ホビーショー関連
「神奈川模型展示会」開催告知
S・G・R作品展示 ヨドバシ展示 展示状況
ガンダスーツ タマゴロー&ロボZ
同じカテゴリー(展示会・コンペ)の記事
 静岡ホビーショー準備 その1 (2017-04-23 23:56)
 静岡ホビーショーまで、あと一ヶ月!!! (2017-04-09 23:17)
 ヨドバシ展示&静岡ホビーショー関連 (2017-03-14 19:21)
 「神奈川模型展示会」開催告知 (2017-02-22 23:10)
 S・G・R作品展示 ヨドバシ展示 展示状況 (2017-02-18 00:22)
 ガンダスーツ タマゴロー&ロボZ (2017-01-28 23:57)

この記事へのコメント
ぶちゃさんはじめまして。
親バカながらお礼が言いたくて書かせていただきました。・・と、いうのも前回の山梨市プラモデル展示会に息子ははじめて出品したのですが展示会後にブログで褒めてくれている人がいると教えてもらいこちらを知りました。その時はかなり喜んでいましたし自信にもなったとおもいます。
今回会場に入るとベアイアンさんがいたので息子にも伝えてキョロキョロしていたのですがぶちゃさんのことはわからなかったので心ばかりの票をいれさせてもらいました☺️
今回も驚いたことにアドバイスコメントまでいただいているので本人は来年に向けてますます励みになっている様です。両親ともプラモの知識はないので本人のヤル気のみなのですが、また来年も山梨市にお越しの際は小5になった息子の成長も楽しみにして来ていただけたら嬉しいです。
またベアイアンさんに会えることもたのしみにしております。
Posted by た〜さん母 at 2015年07月15日 21:24
こんちわ(´∀`)
さすがガラスの十代のハートを持つぶちゃさん、もちろんローラースケートで会場入りしたんですよね??ww
今回の内容、夜勤中にちょっとウルりとしましたよ・゜・(ノД`)・゜・
子供の発想とか感性ってホントに大人がハっとさせられることばかりで・・・
そしてコメントされてるた~さん母さんのようにぶちゃさんのブログでやる気になる子がいたりして・・・
いろいろ僕も考えさせられましたよ。
初心忘れるべからずですね、うんうん( ̄▽ ̄)

PS。
ウチの息子(小一)にプチッガイを作らせてあげたんです。
完成品にリボンが付いてなっかたのでどうしたのか聞いてみたら
「男だからリボンは付けない!」
との事でした。
僕が使いたかったのでゴミ箱をあさっていたら、
付け根がポッキリ折れたリボンが出てきましたwww
どうやら付け外しで折れたようです。
なんか不思議とほっこりした気持ちになりました(*´▽`*)
長文すいませんでした~
Posted by おくまる at 2015年07月16日 10:50
た〜さん母さん>
コメントありがとうございます。
昨年、今年と出されていたのですね^^
私は、この山梨の展示会を知ったのも、東京にてオオゴシ先生の教室に通っていた事で知り、昨年から足を運ばせてもらいました。
会場でお会いする事が出来ず、とても残念・・・。今からですが、来年も開催される事と思いますので、二日間の参加となれば、是非ともお会いしたいですね^^
来年で息子さんは小学5年生!
息子さんの作品が・・・(私の写真からは、作者名までが読み取れないので間違えちゃったら大変失礼ではありますが、、)、、昨年と今年の展示では、水中用のモビルスーツを作られているのが息子さんですかね^^;
艶消しで塗装されているズゴックと今回のハイゴッグが気になってました。
この2作品が同じようなテイストであったので、同一者かな?と。
(ホント違っていたらごめんなさい。。)
また来年も楽しみにしています^^

来年は、何か記念にベアイアンさんと一緒に写真でも撮りたいですね~
また連れて行きますので、可愛がってあげてください^^

息子さんにもよろしくお伝えください。今度模型談義しましょう~(笑)
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2015年07月16日 23:23
おくまるさん>
こんにちは。コメントありがとうございます!

こわれそう~な~ものばか~り~あ~つめて~・・・(略)♪♪
何気に、私の趣味はインラインスケートだったりします。
最近サボってますが・・・

模型って一人で作って自己満足するものかと以前は思っていましたが、色々な方と交流し、模型の世界も広がる事だけでなく、模型に対する楽しみ方もここ数年でかなり変わりました。
一般的なコンテストや展示会って、ガチだったり頂点を目指すようなコンペが多いんですが、そうではなく幅広い年齢層でどなたでも楽しめる展示会って、ありそうでないものなんですよね。それがこの山梨の展示会から強く感じ、昨年から楽しませてもらうようになりました。
もちろん、みなさんの作品からも真剣に取り組まれているのも感じますし、ブログにも書いたんですが、特に小学生からの作品には色々と熱くさせられるものがあります。
いつまでも、この山梨らしい心和ませる展示会であって欲しいです。
私は、毎年参加していこうと思います^^

おくまるさんの息子さん、なかなかな男気ですね~^^
でも、照れ臭かったんですかね☆
ゴミ箱から拾って事情徴収しちゃだめですよ~www
息子さんとの模型ライフも楽しんじゃってください^^
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2015年07月17日 00:57
度々失礼します。
息子に伝えたところ「作品までわかるなんてスゲー」と驚いてました!さすがぶちゃさんですね
プラモはおみやげで買って来てあげたり展示会用で一緒にえらんだりと私が関わる率が高いので、モビルスーツの好みもなんとなく水中用に偏っている気が・・・
息子も始めたばかりで知識もないので、来年お会いする機会に恵まれましたらご指導よろしくお願いします
Posted by た〜さん母 at 2015年07月17日 22:33
た〜さん母さん>
いえいえ、いくらでもコメントください^^;
昨年と今年の作品の質感からそんな感じがしました^^
(当たってホッとしました^^;)
息子さんの作品も、一年間でとてもレベルが上がっているようですね。
墨入れまで施され、これからの作品も楽しませて頂きます^^
私もちょっと来年の展示会には、水中用に拘って何か作品を作り上げたいと思います。
是非是非。お会いできることを楽しみにしております。
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2015年07月18日 00:22
こどもの作品ってなんだかほっこりさせられますよね!

たくさんのコンテンツが増えていく中で
プラモに夢中になる子供たちが減っているのは事実なので
こう言った勢力?子供たちの作品が多く飾られるイベントってのは
貴重だと思います^^


まだ、自分には子供いないですけど
いつか親子で作る時が来るんですかね~♪
Posted by kicksnare at 2015年07月20日 11:27
kicksnareさん>
どうも、ご無沙汰しています^^ノ
イベントって大事ですね^^
ただ、ここ2年はビルドファイターズのアニメでだいぶガンプラブームが幅広い年齢層で盛り上がりつつありますね☆
親子で作る模型、良いっすよ^^ノ
親として・・・子には負けられないプライドもありますし、日々精進です^^

キックさん本人も実力モデラーなので、お子さんとの模型も楽しめるんじゃないでしょうか^^ノ
将来が楽しみですね~☆
Posted by ぶちゃらてぃぶちゃらてぃ at 2015年07月21日 00:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。