2016年08月18日

サイコガンダム再改修004

こんばんは。ぶちゃです。

8月も半ば過ぎ、早いものでGBWCの締め切りも迫ってまいりました!
現在作成中の皆さま、今スパート中でしょうか?!
はい!スパート中です!な、ワタクシです。。

現時点で、大きなミスがない限りは、何とか計画通りで8月末ギリギリで完成しそうです。

ただ思い詰めすぎても、良い作品にはならないので息抜きは大事ですね。。

と、言う事で~!この盆休み中は、ドップリと作品制作だけではなく、息抜きガンダム巡りしてまいりました^^;
・・・って、息抜きと言うより、模型魂を注入してきた感じです。

「池袋ガンプラエキスポ」→「銀座ガンダムORIGIN展」→「お台場ガンダムフロント」と移動し、最後に中野のカブトムシショップ「むし社」を一日で回るハードスケジュールで行ってまいりました。

ガンプラエキスポでは、トークイベントやガンプラ制作会、限定ガンプラ販売、作品展示、発売予定商品紹介などなど、盛りだくさん。


今回、ガンプラエキスポで、こんなものを発見・・・

・・・ん??


おおお!
じーびーべーす!!!

ガンプラバトル装置!!!

と・・・言う事で・・・


愛機ベアイアンで、ガンプラバトルしてきました!(嘘

※会場スタッフの許可は取っております。

続いて、銀座のオリジン展に行ってまいりました!


ここでは、中での写真撮影が禁止されていたので、何も写せませんでしたが、細かな設定資料やアニメ化に至るまでのムービーなど、色々と楽しめました。

今、結構オリジンが自分の中では旬なので、とても楽しめましたよ。
ここでもORIGIN展限定ガンプラが売ってました~

最後に、お台場ガンダムで、ガンダム様を浴びて模型魂注入~~

と、ガンダムの一日を過ごして、サイコ。ですね。

今回は塗装についてですが、前回のVer静岡の状態では、サイコの表面処理と研ぎ出しの時間が取れないため、最終的には半艶で完成させました。


見ての通りの半艶ですが、これでも結構綺麗に仕上がったかな~と、満足はしておりました。

ただ、本来は、艶塗装で仕上げたかったサイコだったため・・・今回のGBWCに向けて全塗装し直しを決意し、艶塗装に挑みました。

もちろん、これだけのスケールなので、塗装落としは大変でした。ホント、大変でした。。

全て、ヤスリで落としました。。ただ、完全に塗装を剥いだ訳ではありません。ある程度ヤスリで研ぎ出して、その上から上塗りって感じです。

で、今回の艶塗装ですが、使ったのはこちらです。

GSC製のスーパークリアです。

実際には、半艶もこちらを使っています。

半艶で使ったのは、70%のツヤを使いました。
吹き方はほかのクリアと同じように、吹きっぱなしで表面張力塗装で吹き付けるので、半艶でありながらちょっと不思議な感じ。

また、濃度はエアブラシ濃度との事ですが、かなりエア圧を高めないと根詰まりします。
私のコンプレッサーはそれほどエア圧を高いものではないので、同製品の専用薄め液で希釈して吹き付けました。

いつも塗装している塗料と同程度の濃度まで落とし塗装が出来たので、比較的楽でした。
それと、乾燥も非常に早いです。もちろん、、、夏と言う事もありますがっ。。

艶塗装で生まれ変わった表面がこちらです。



なかなか良い反射具合です。

まだコンパウンドのカスやホコリが着いておりますが。。。

この艶塗装に拘ったのも、LEDの光の反射やジオラマで演出させるために必要不可欠だったと言うのも理由ですかね。

まだ全貌を明かせませんが、、現在ジオラマ作成中です。


サイコガンダム。フル装備状態で、300トンを超えると言う巨漢ですよ。。
なので、本来アスファルトに足を着くだけでも破壊されるだろうと言う事で、このようなひび割れを入れました。

うん?アスファルト???はい。市街地です^^;

出来る限り必要最低限の演出は入れようと思ってますが、、、小物類が大変ですね。。

アスファルトのヒビは、意外と楽に作成が出来ます。

これ、一見固そうに見えますが、素材はコルクボードです。


こんな感じにアスファルトを敷き、足跡となるところを手でバリバリと引きちぎり・・・


シワを入れながらこんな感じに初めは適当に貼りつけます。


木工用ボンドや、ゴム系の接着剤で貼り付け、その上をグレーで塗装。
このグレーは鉄道模型用のアスファルト塗料です。

ここからは、ウェザリング用の塗料で汚しを入れたり、ヒートペンなどで亀裂を追加するなどを行い、細かく砕きます。

製作途中の写真が少ないもので・・・

と言う感じです^^;

現時点では、だいぶ完成してきており、7割完成かな?って感じです。

この後もジオラマの進捗具合をUPしてまいります。

その他アイテムは、こんな感じ。


また近いうちにUPします^^;

今日はもう遅いので、、この辺でおやすみします~zzz



同じカテゴリー(1/100 サイコガンダム)の記事画像
1/100 サイコガンダム Ver.GBWC2016 完成!
GBWC2016応募完了!・・・そして今後の予定!
サイコガンダム再改修003
HMEまであと僅か!
サイコガンダム再改修002
サイコガンダム再改修001
同じカテゴリー(1/100 サイコガンダム)の記事
 1/100 サイコガンダム Ver.GBWC2016 完成! (2016-09-02 00:26)
 GBWC2016応募完了!・・・そして今後の予定! (2016-08-29 00:47)
 サイコガンダム再改修003 (2016-08-09 22:52)
 HMEまであと僅か! (2016-07-25 21:53)
 サイコガンダム再改修002 (2016-06-24 00:16)
 サイコガンダム再改修001 (2016-06-10 00:23)

この記事へのコメント
製作お疲れさまです!! 黒平面の艶出し、ものすごく楽しみです。大きい上に向かい合った面がいっぱいあるので、しかもあちこち光ったら、写り込み合って肉眼で見ると凄いことになってそうですね。コルクのアスファルトの表現も素晴らしい。(@▽@)
引き続き頑張ってください!!(ボクも進捗は遅いですが順調です^^)
Posted by 西田総務 at 2016年08月19日 07:22
西田総務>
総務こんにちは!コメありがとです^^
ここまでデカいサイズの艶塗装は初めてでしたが、意外とすんなり進めることができました。
ただ、ここで終わらせるとただの展示物になってしまうので、このあとウェザリングを施します。
艶塗装であるからこそのウェザリングも考えて進める必要がありですね^^
構想はまとまっているので、あとは思いを形にするのみ!
最後まで頑張ります^^
総務も、例のアレ、完成楽しみにしています^^>
Posted by ぶちゃぶちゃ at 2016年08月19日 17:20
製作お疲れ様です、いい塩梅の光沢感ですね!完成品を拝見するのが楽しみです♪
もしご存知でしたらいいのですが、一応念の為お伝えしておきますね。
今回からGBWCは、ショップエントリーの場合も事前に参加者自身によるウェブ上でのエントリーが必須となりました。つまり、店舗には参加申込用紙などは無いということです。詳しい事は公式サイトにありますのでリンク貼っておきます。
http://bandai-hobby.net/GBWC/japan/
あ、私の勘違いでもし今回はウェブエントリーでのご参加でしたら長文失礼いたしました。
Posted by 秋葉原棒楠i at 2016年08月23日 21:02
秋葉原棒楠iさん>
どうも!ご無沙汰しております!
もちろん、持ち込みでお願いしますっ!

もう締め切りギリギリですね、、今週末おそらく日曜日の運搬となるかと思いますので、当日はよろしくお願いします~^^ノ

私は何気にGBWC初参加なので、ウェブ応募で進めるのか~と、こう言った流れで行うものと思ってました^^;

お心遣いありがとうございます。

まだ、ジオラマが2割ほど、サイコ本体が1割ほど未完成ですが、最後の追い込み頑張りますっ!
Posted by ぶちゃぶちゃ at 2016年08月23日 21:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。