2016年11月06日

千葉しぼり展示会 旧キット選手権 参加してまいりました!

こんばんは。ぶちゃです。

昨日、千葉しぼり展示会が終わり、夢のような世界が過ぎました~

今年で三回目ですが、ここまで展示会&親睦会に毎回参加させて頂き、とても深~~~いモデラー交流をさせて頂いております。
もちろん、、今年は昨年以上に!熱く濃い展示会でしたっ!

ブログでは、あまり作品の制作記をUP出来ませんでしたが、、ここで少々今回の作品についてまとめて行きます。。

なかなかUP出来なかったのは、、立て続けの展示会、コンペにて正直例年以上に詰め込み過ぎたと言うのが理由でして、、特にこの静岡ホビーショー~千葉しぼりまでの時間がギッシギシでした。。。

まず、旧キットですが、私の作品は、こちらです。

「タイムカプセル ~未来のボクへ~」



キットは以前から伝えておりましたイマイ製のロボダッチを使いました。

作品名にしました「タイムカプセル」と言うのは、旧キットならではと言う世界観を表現させました。

私のプラモデル原点がロボダッチ。当時は、ガンプラはなかなか買えなかった・・・。
近所の中学生や大人の方々に先に買われてしまい、小学校低学年の自分には、お店に行っても品切れ状態。
白い悪魔ことガンダムなんて、お店に並んでいるのを見たことがありませんでした。
ちなみに私が初めて買ったガンプラは「YSドダイ」です。
それでも、すごく嬉しかったのを覚えています。もちろん、ドダイ単体なんて・・・
でもですね、それだけすごく希少でなかなか手に入らなかったんです。

ガンダムになかなか巡り合えない中、私がプラモデルをこよなく愛する事となったのが、このロボダッチですね。

実に、これが私の模型原点。
今思えば、直立不動であり、パッケージのイラストからはかけ離れたプロポーション、表情・・・
しかも形成色は、どう言う訳か、本来赤い部分が黄色く、黄色い部分か赤いランナーで、なぜ逆の色なのか・・・
そんなこんなで、色々と物言いが付きそうなキットですが、、それでも愛着があり、夢いっぱいのキットですね。

とくにロボダッチは、種類が豊富であり、当時はかなり高級品でしたが、軍艦島、大島、日本丸などなど、作ったロボダッチを更に大きなジオラマ風にして遊ぶことができました。

もちろん当時は、素組みで遊ぶことがメイン。塗装は筆塗りを部分的にすれば良い方で、とくに「改修」だなんて発想もなくただ遊ぶことが楽しかった事を覚えています。

そんな当時の想いを、現在のモデラー人生と時空を超えたジオラマを作りたい!と思い、今回の作品に至りました。

写真にある中央部分が、当時遊んだプラモデルをタイムカプセルに詰め込んだという設定でセピアカラーで表現しました。



もちろん・・・無改修。ゲート処理も合わせ目も残しています。
当時の自分を表現したかったので。あえて入れ込めば・・・と思うのが、遊んで破損させるなどの表現も入れても良かったかな~と。。
ジムとザクは、当時の旧キットですが、先ほども書きましたように白い悪魔なんて手に入らなかったので、ここでは入れていません^^;

ちなみにここに入れてあるロボダッチのキットはロボXガンダモビルです。
素組でセピアカラーに塗っただけですが・・・かなり希少価値があるモノで、、このような使い方をするには勿体ないと思いながらも、、今回のジオラマ表現には欠かせないので、このような使い方をしました><ノ
でも、、ストックでもう一個あるので^^;

ここまでが、当時を表現した空間です。

で、現在を表現したのが、タマゴローとロボZ


こちら、ガンダスーツと言われるもので、おそらくデザイン的にも、もう再販は無いでしょう・・・
だって、、版権が、、。

ガンダスーツシリーズは、今回使った3体であり、このタマゴローが、、かなり希少価値が高く、なかなか手に入りません。
無理言って、オークションの伝手で今回譲って頂いた骨董品です。

分かる人が見ないとわからないかもですが、、かなり改修を入れました。

改修は、関節をフル改修。表情として目をくり抜き、パテで造形し直しし表現を替えました。
また、当時はポリキャップがないので、関節にはポリキャップを入れ直ししました。
うっすらと全身にはウェザリングを施しました。

続いてロボZ。


こちらもガンダスーツシリーズです。
・・・こっちの方がタマゴローより直立不動で、、改修ポイントは多くありました。

先ずですね、、躍動感ゼロ!だったので、関節を柔軟にさせました。
足は各関節を入れ直し、ボールジョイントに置き換えなどを行い、ハの字に立たせられる事と可動範囲を広げられる事に集中。

タマゴロー同様に目をくり抜き、パテで造形し直し。立体感を付ける事で表情が変わります。

また、このロボZは異様に出っ歯が長かったので、、調整しました。

それにしても塗り分け地獄でした。。

このタマゴローとロボZは現在を表現させるために、足元をカラーにし、芝生を演出しました。
如何でしょう。

以上、旧キット作品の紹介でした^^;
タマゴローの改修記事も、近いうちにUPしようと思います。

今回、我々S・G・Rとして、ぶちゃとRe-coで参加しました。

Re-coの作品も紹介!
こちらも、ぶちゃ同様にイマイ製の旧キット。

クリアキットのこちらもかなりの希少価値では?!

一見、フツーにクリアパーツって思えますが、当時の押しピンや裏面の刻印などなど、それだけでなく表面の歪みなどもあり、これらを全て磨き上げ・・・ここまクリスタル調に仕上げてあります!
すごい!!光り具合!
キットは2号ですが、中にはシッカリとジェットモグラなども入っています。
とても雰囲気ある力作ですね~。お疲れさまです!

この旧キット選手権、、、かなりの応募総数と一般卓も合わせて700作品くらいあったんじゃないか???ってくらいの規模です。

その他、千葉しぼり様の作品、プロモデラーの方々の作品も多くあり、かなり濃い展示会でした。

全ての紹介は、ここではできませんが、、掻い摘んで、写真UPします^^;

【旧キット選手権(順不同)】


全て紹介しきれませんが、、、すみません!
どれも旧キットからの改修がすごすぎです、、

【一般卓(順不同)】




一般卓も、どこかで観た作品も数多く・・・すんごい作品でした^^;

最後に、千葉しぼり様の作品、プロモデラーの方々の作品もUPします^^


如何でしょうか、、かなり内容の濃い展示会だったのが伝わったかと思います。

これでもほんの一部ですから、、会場はすごいことになっておりましたょ。

この後の親睦会も、モデラー200人越え集団での飲み会もかなり濃く、モデラー熱が高まりました。

ここまでの運営、とりまとめ、n兄さん並びに千葉しぼりの方々、サポーターの方々、本当にお疲れさまでした!
今年も沢山お世話になりました!また来年も参加し、楽しみたいと思います!

最後にですが・・・
今回一般卓で置かせてもらいました、私のサイコガンダムですが、千葉しぼり審査員の方からの敢闘賞を頂きました!!!
ありがとうございます!!!


GBWCでは2次予選通過ならずでしたが、、なんだかそれ以上に嬉しかったです(涙)

生で見てもらい、そこで評価されたことが何よりうれしいっす。。
親睦会でも、n兄さんとも色々と話が出来、今後の励みにもなりましたし、模型についても熱い気持ちになりました。

今年も残りあと僅か!!

今年は最後にボークス秋葉原様で行われる鉄血オルフェンズコンペを楽しんで年越しに向かいたいと思います!

その前に・・・告知ですが!!!
11月12日(土)よりヨドバシカメラさいたま新都心店様にて、当模型サークル「S・G・R」の作品展示をさせて頂けることとなりました!
日程はまだ予定となりますが、この度ご紹介いただきました「わさんぼん」様と、展示エリアのバトンタッチにて、我々のサークルが引き継ぎます。

当サークル4名と小規模ですが、それぞれが個性持って作品を作り上げております。

お近くにお立ち寄りの際は、是非ともご覧いただけたらと思います!!!

詳細は、また近いうちにUPしますので、よろしくお願いいたします。



同じカテゴリー(展示会・コンペ)の記事画像
10月の展示会が終わり、、八潮模型展示会に向けて・・・
プラモデル文化祭2017のお知らせ
2017年後半戦!
HME2017 & 旭川旅行記
HME2017に向けて
ヨドバシ川崎店 作品展示入替
同じカテゴリー(展示会・コンペ)の記事
 10月の展示会が終わり、、八潮模型展示会に向けて・・・ (2017-11-09 23:12)
 プラモデル文化祭2017のお知らせ (2017-09-04 23:01)
 2017年後半戦! (2017-08-16 00:32)
 HME2017 & 旭川旅行記 (2017-07-30 18:41)
 HME2017に向けて (2017-07-24 23:15)
 ヨドバシ川崎店 作品展示入替 (2017-07-17 15:16)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。