2016年11月28日

1/100 ガンダムグシオン制作記002

こんばんは。ぶちゃです。

このペースだと、グシオンの記事も制作記と言いつつ、2~3回で終わりそうなので・・・
ちょっと小分けにですが、出来るだけ更新するよう心がけます、、、

12月3日が締め切りのボークス秋葉原店の鉄血コンペ。

今回は、我々サークルS・G・Rの4人全員で参加予定です!
でもって4人とも期限ぎりぎりの3日に持ち運ぶ予定です。

前回のUPでお伝えしましたウェザリングから少し戻りますが・・・
下地処理について、まとめました。


下地処理を終えた状態のグシオンです。

今回の改修個所は・・・

・モノアイ作成(LED埋め込み、ツインアイ部分は封止)

・両手(MGリックディアス流用)

・アンテナ(リベイクから流用)

・肩パーツ改修(最後にバーニヤを入れる)

・スカートうしろ(リベイクの物と入れ替え)

・ガトリングガン(プラパイプ等でスクラッチ)

・ハンマー(柄の部分を短くブットく改修)

・リベット部分(1mmの穴を開け、メタルボール封入)

・スジボリ彫り直し

などなど、その他細かい箇所は省きます。。

今回は、汚しがメインの作品ではありますが下地処理は1000番までヤスリ掛け。

順序からすると、240→400→600(または800)→1000と言った流れです。
でもって、全て水研ぎです。

模型で一番時間をかける工程は、私の場合はやすり作業ですね。
表面処理は模型の出来栄えを左右させるので、最も慎重に進めている個所です。

最近のプラモは、元素材が優秀であり、引け部分が非常に少ないので表面処理が楽ですね。

ただ、ディテールが初めから多く入っているので、ここを殺さないように気を付けてヤスリ掛けする必要があります。

今回は下地についてまとめている訳ですが、実際の所「下地塗装」もかなり重ね塗りしました。

グシオンの下地塗装の順序

・黒サフ(Mrホビー フィニッシングサーフェイサー1500)
 ↓
・スターブライトシルバー(ガイアカラー)
 ↓
・チッピングメディウム(ファレホ)
 ↓
・ラップ塗装(赤と黒を使用)
 ↓
・軽くホワイト塗装(フィニッシャーズ)

以上の流れで重ね塗りしました。

途中スターブライトシルバーを途中入れたのは、前回もお伝えした通りチッピング作業をするためです。

チッピングメディウムを塗布することで、メディウムの上に吹いたカラーは剥がれます。
そのため、下地がシルバーであると、剥がれたヵ所がシルバーになる。って訳です。

チッピングメディウムを塗布した状態が、下のような写真です。


分かるでしょうか?
水で濡れたような感じになります。
ゼリー状っぽく塗られ、意外と早く乾燥&固まります。
そこそこ盛り上がるので、上塗り後もどこにメディウムを塗ったのかがわかります。
上記写真のように、チッピングヵ所のみに筆で塗ります。

次に、ラップ塗装。
ラップ塗装とは、クシャクシャに団子にしたサランラップに塗料を付け、そのままスタンプしてあげます。

こんな感じに、適当に、スタンプします。
ラップに塗料を付けすぎると、全面に色ついてしまうので、塗料を付けた後は、いらない紙などに、2~3回軽く押し当て確認してからスタンプした方が良いでしょう。

私は薄く塗りたかったので、実際にエアブラシに利用する塗料でラップ塗装をしました。
薄め液2~3倍薄めた状態で利用しました。

ラップ塗装を行った理由は、汚し塗装を行うために、下地の時点で表面の色彩がランダムになるようにと言う事で利用しました。
なので、本来のラップ塗装とは使い勝手が異なります。
色は、赤と黒をランダムで使いましたが、上塗りによって色を変えると良いでしょう。



上の写真は、ラップ塗装に使ったサランラップです。

非常に手が汚れます。。行う際は、お気を付けて。。。


最後にホワイトを吹きます。

このホワイトは、強く吹きすぎないように!
折角のラップ塗装が消えてしまいます。。

またホワイトは、隠ぺい力がなるべく弱いものをお勧めします。
私はガイアのピュアホワイトを薄め液比3:1でエア圧を下げでフワっと塗りました。

このホワイトを塗る意味は、上塗りの発色を良くするためです。
強すぎるよりは、弱く塗った方がラップ塗装の効果が出ます。

この時点では、当然のことながら、チッピングメディウムは剥がしません!
上塗りを完了までメディウムは剥がせないので、我慢して待機、、ですね^^;l

ここまでが下地処理となります。

次回、なるべく早くUPしたいと思いますが、、ジオラマとなる台座作成と、武器やLEDなどをUPしようかと思います。。



同じカテゴリー(1/100 ガンダムグシオン)の記事画像
1/100 ガンダムグシオン制作記004 完成
1/100 ガンダムグシオン制作記003
1/100 ガンダムグシオン制作記001
同じカテゴリー(1/100 ガンダムグシオン)の記事
 1/100 ガンダムグシオン制作記004 完成 (2016-12-10 17:23)
 1/100 ガンダムグシオン制作記003 (2016-12-03 00:57)
 1/100 ガンダムグシオン制作記001 (2016-11-24 00:22)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。